戦時中の教科書などは 何故、黒く塗りつぶしている ところがあるんですか?

日本史7,825閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

2人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

例をあげてくれてわかりやすいです(^O^) ありがとうございました☆

お礼日時:2011/3/19 0:46

その他の回答(3件)

1

戦時中の教科書ではありません。終戦直後の教科書です。 新しい教科書が出版されるまでは、戦時中に出版された国民学校の国定教科書を使わなくてはいけませんが、内容がどうしても戦争礼讚なので、その部分は墨を塗って削除したものです。 これは文部省が指示したものではなく、現場の判断だったので、墨塗り箇所は統一されていません。 ひどい奴になると、一市民の佐吉くんのお話を豊田佐吉の伝記にでっち上げたのもあります。

1人がナイス!しています

0

戦争は良い事であるみたいなことが書かれていたので。 戦後、占領軍が日本を軍隊を持たない国にしようとして、悪影響を与えそうな部分を塗りつぶさせたわけです。 教科書を買い替えようにもお金がありませんから。

0

敵国の言葉が書いてあったりするから。と聞いたことがあります。(カタカナとか)