ここから本文です

Core i7 Extreme EditionとXeon

eve********さん

2011/3/1806:46:09

Core i7 Extreme EditionとXeon

現状のCPUで最高峰なのがCore i7 Extreme Editionというのを知恵袋で拝見したのですが、標準で搭載されてるPCなんて無いですよね?

こういう高性能なCPUって自分で組み立てたりする人が購入するのでしょうか?

ロゴシールも色が違いますよね。。。

あと、Xeonというサーバー向けのCPUも見つけたのですが、Core i7 Extreme Editionと比較することはできるレベルなのでしょうか?

両者、種類が複数あるので、何とも言えませんが。

比較対象外だったらスミマセン。

主観的に、両方、凄そうなCPUだと感じたので・・・

閲覧数:
1,826
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dre********さん

2011/3/1809:37:24

一般の方がこれらのCPUを使用すると持て余してしまう上に高額なので大抵はオーバークロックする方や物好きな方が買いますね。

XeonとCore i7 EEを単純比較することは難しいです。
Xeonは元々企業のサーバー向けに出されたモデルですので人柱要素が高いので消費者には敬遠されがちです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ae1********さん

2011/3/1809:07:04

大手は薄型や一体型が多いのであまりないですね
規模では大きくありませんが有名どころでは下記でBTOを受けてます
http://shop.epson.jp/pc/pro7000/
ショップ系のBTOなら色々あるでしょうね(例:ドスパラ等)
Xeonは個人使うには癖があるでしょうね
周波数低めでコア多目、CPUの複数搭載可能な構成もありますが
ゲーム向けのグラフィックを複数積むとかなさそうですし
オーバークロックもあまりしないでしょう
何より価格が高いです
あとはシステム全体の消費電力も違ってきてしまうでしょうね

ang********さん

2011/3/1806:59:26

Core i7 Extreme Edition
PCショップのBTOPCなどには搭載機もありますよ
この名称のCPUは常に1つで、新しいのが出たら旧製品は生産終了になります
現在はCore i7-990X(1世代前はi7-980X)ですね


Xeonはサーバー用CPUのブランドの総称
なので、個別に見ないと判別でいません
現行のCore i7-900番台ベースのXeonも存在します
また、i7-980X,i7-990XのXeon版みたいなCPUも存在します

XeonとCore i7EEとの違いは、Xeonの方がマルチプロセッサ(複数のCPUを1つのマザーボードに載せること/もちろんマザーボード側にソケットが2つあることが必須)対応や、メモリーコントローラーの向上(メモリー認識上限が高い)などの違いがありますね
クロック数、コア数・スレッド数が同じならばXeonの方が上になります


Core i7-970、980X、990Xを除くCore i7-900番台はDDR3-1066のトリプルチャンネルの24GBまでの認識
i7-970、i7-980X、i7-990Xはメモリー認識上限が36GBまでアップされている以外は他の900番台と同じ
それ以外のCore iシリーズはDDR3-1333のデュアルチャンネルで16GBまでの認識

Xeonはサーバー用のためメモリー認識上限は100GB以上、DDR3-1333のとリプルチャンネルにも対応(ベースがCore i7 900番台と同じ物であれば、ですが)

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる