ここから本文です

盾と盾の漢字の使い分けを教えてください。 盾は防具 楯は記念品等と言う意味で...

awa********さん

2011/3/1813:41:30

盾と盾の漢字の使い分けを教えてください。
盾は防具
楯は記念品等と言う意味で使うと見たことがありますが実際はどうなのでしょうか?

閲覧数:
31,224
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fon********さん

編集あり2011/3/1814:25:51

「盾」は常用漢字です。
「楯」は表外漢字だったので、公用文には使われません。
そこで「矛盾」の表記用に保存されていた「盾」を本来の字義によって復活再利用することにしたのでしょう。
「日蝕」と書けないというとき、「日しょく」ではなく「日食」と書き、
「古稀」と書けないというとき、「古き」ではなく「古希」と書くようなものでしょう。
字義には適っているので、「編輯」を「編集」、「衣裳」を「衣装」と書くような無茶な書き替えではありません。
しかし、「古希」を嫌って「古稀」と書く人が少なくないように、
“「優勝たて」と書くのはいやだが、かといって「優勝盾」では気分が出ない”
という人が「優勝楯」と書くのでしょう。
公用文でなければ、「楯」の使用が禁止されているわけではありませんから。

さらに2004年9月27日に「楯」が人名用漢字に加えられましたから、マスコミなどでも「弥」「梢」「遥」などと同様に、人名以外の表記にも拡張して使うことが一般的になっているという事情もあるでしょう。

質問した人からのコメント

2011/3/20 17:16:24

ありがとうございました。

「盾 楯」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bab********さん

2011/3/1814:08:35

どちらも敵の攻撃から身を守る武具,兵器です。

「楯」は、木製盾のことです。
日本では古くから木製が使われていたようですが、革製のものや鉄製のものもあります。また最近ではジュラルミンやポリカーボネート製の盾が使われています。

楯は記念品等と言う意味で使うわけではなく、賞の受賞者や競技の優勝者に『楯』を与える事があり、「表彰楯」「優勝楯」と呼んでいます。(表彰盾・優勝盾ということもあります。)
これは、楯の形のものを勝利の証としたのではないかと考えます。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる