ここから本文です

コートをクリーニングに出したら、状態が悪化しました…。 白いコートに全体的に...

tar********さん

2011/3/1917:30:20

コートをクリーニングに出したら、状態が悪化しました…。

白いコートに全体的に薄いシミが出来ていたのでその旨を伝えクリーニングに出したところ、 明らかに以前よりシミが目立つようになり、もう着れないような状態になってしまいました。

かなり気に入っていたコートなのでショックですし、値段も2万近くでまだ1年しか着ていません。
※コートを買った時のレシートはありません。


この場合、全額とはいいませんが弁償などしてくれるのでしょうか…?
よろしくお願いします(;_;)

閲覧数:
1,740
回答数:
4
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

amt********さん

2011/3/1921:42:04

コートの薄いシミには油性と水性の両方合わさったシミだったのでしょう。
ドライクリーニングすると油性の汚れだけ落ちて、水性の汚れは残ります。
コート全体の薄汚れが落ち、さらに油性の汚れが落ち、水性の汚れが目立つようになったのだと思います。

レストランで働いている人のパンツで、さほど汚れがなさそうなものをドライクリーニングすると白い汚れがびっくりするほど出てきます。
もしこのままの状態でお客に渡したら「こんなシミはなかった」と言うでしょう。
これと似た状況です。

ですが、そのクリーニング店はコートのシミを完全に落とすことができなかったのですよね。
染み抜き技術のあるお店でしたらシミの目立つ状態でお客に返すことはしないし、何をしても取れないシミでしたら返却時にお客に説明しますよ。

染み抜き技術のあるきちんとしたお店を探して、染み抜きをしてもらうといいですよ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sim********さん

2011/3/2521:23:06

クリーニングで受付のパートをしている者です。

普通のドライクリーニングでは
水性の汚れは落ちません。
汗に含まれる塩素やアンモニアは
”汗抜き加工”(←名前は様々ですが)
をしないと残ったままです。

表面上の汚れを落とすには
通常のドライクリーニングで
構わないと思いますが、
3回に一度くらいは汗抜きをして
シミやカビの予防をしないと
繊維に残った水性汚れが変化し
表に出てシミになる可能性があります。

でも、もう一度クリーニングに出して
逆にひどくなったというのは
理解できないので、
再度クリーニング店に相談されては
どうかと思います。

全額補償は無理でも
クリーニングを受け取ってから
そのお店の補償期間内であれば
相当の対応はしてくれると
思います。

ただ、とても安いクリーニング店は
補償はしません!と明言している
ところもあるので、そういうところなら
期待はできないと思います。

yos********さん

編集あり2011/3/1917:49:27

シミが目立ってきたのはクリーニングした事でコートの汚れが取れたので目立つようになっただけです。要はそこまで汚すまで着ていたという事です。激安店ではないクリーニング店にシミヌキに出してください。勿論あなたが付けたシミなので賠償の対象にはなりません。淡色の洋服は特に汚れが目立ちますのでこまめにお手入れして下さい。

fum********さん

2011/3/1917:36:19

もう一度クリーニング店に、おだしください。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

暮らしと生活ガイド

家事

  • 掃除
  • 洗濯、クリーニング
Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる