ここから本文です

火災保険・地震保険について質問です。

off********さん

2011/3/2209:50:58

火災保険・地震保険について質問です。

昭和58年3月築のSRC構造23F建てマンションの2F(オール電化)を購入予定です。場所は湾岸地区の埋立地で近隣には河川がありますが、防災ハザードマップでは避難地区になっている場所です。
しかし、近隣では先日の震災による液状化現象が多数ありました。このような条件なのですが水害保険は必要でしょうか?
また、地震保険の必要性はいかがなものでしょうか? SRC造のマンションであるために震災時の損傷具合など検討がつかず保険のおりる基準がわかりません。ご意見お願い致します。

39歳 会社員 妻35歳専業主婦 子 7歳、4歳、0歳
住宅購入場所 東京都 江戸川区 清新町

閲覧数:
950
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2011/3/2210:51:28

今回の地震でも学者も含め一様に「想定外」と云っています。
天災は常に想定外の出来事があり、その地域が絶対に
安心かどうかは専門家でも言えません。

仮に専門家が安心と云っても100%信頼できるものでも
ありません。

区分所有マンションの地震の際の被害に関してはむつかしい
問題を抱えています。
まず、貴方が建物の地震保険に加入してもそれは内装部分で
あって、躯体部分(コンクリート部分など)は共用部分として
管理組合が保険をつけます。

したがって、管理組合が地震保険に加入していないと、貴方だけが
建物(=内装部分)に地震保険をつけても、あまり意味をなさない
のです。

仮に貴方の戸室の壁体が損傷しても、それは管理組合の所有です
ので、貴方の建物の地震保険では対象外です。
でも、その壁体部分は貴方の管理する占有部分として管理組合の
規約で区分所有者(専有者)が自己の費用で要修理となっているかも
しれません。

こう云った事は管理組合の規約にもよりますので、よく規約を調べて
ください。
また、保険でも会社によっては自己所有部分(専有部分)でなくても
管理下にある部分(占有部分)は保険適用の規定がある保険もあります。

面積(=区分所有=専有部分)に関しても、登記は「内法基準」の面積で
登記しますが、管理組合規約では「上塗基準」の場合もあります。
この場合には、壁紙部分までは区分所有者の所有となります。

水害に関しては通常の洪水程度なら2階でも不要かもしれませんが
今回のような津波では4階、5階でも危険ですので、地震保険
(地震・噴火・津波を対象)に加入していないと補償はされません。

質問した人からのコメント

2011/3/22 11:09:18

とても詳しく判りやすい説明ありがとうございました。規約を見直して詳しく調べてみます。とても参考になりました。感謝いたします。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる