ここから本文です

危険度の高い原発よりバイオマス発電がいいとおもいますが、何故日本では行われて...

tom********さん

2011/3/2608:02:32

危険度の高い原発よりバイオマス発電がいいとおもいますが、何故日本では行われていないのでしょうか?
スエーデンではエネルギー中のバイオマスシェアが20%を占めているそうです。

参考
http://homepage3.nifty.com/igape/biomas.html

原発を開発する理由を簡単にいうと、リスク分散(Co2削減、資源不足、技術の開発の維持など)
ということになると思いますが、過去の原発の事故もさることながら、
今回の東北地方太平洋沖地震で他の発電方法より、極端に危険度のリスクが高いことが国民に広がったと思います。
リスク分散するなら、なぜバイオマス発電は一切おこなわれていないのでしょうか?
報道等でもあまり聞いたことがありません。
発電目的ということであれば、杉の伐採なども進み、花粉症の軽減にもなると思いますし利点が多いとおもうのですが。。。
日本は資源がないといいますが、利用してないだけではないでしょうか?
これを機会に危険度の高い原発を少なくし、バイオマス発電を始める、もしくは拡大する必要があると思うのですが。

閲覧数:
1,306
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gol********さん

2011/3/2608:12:20

杉は花粉症の人が困るだけの植物ではなく、あれは材料として重宝します。
それに知らないかもしれないけどもバイオマスは十分注目を浴びています。
ただ日本では上手いこといっていないんですよ。
それだけのことです。

資源…
日本にはちゃんとした技術がありますよね。
遺伝子関連でも。
でも「遺伝子組み換え食品」は売れませんよね。
実際に何かあるなんて根拠もないのに「何となく嫌だ」「癌になりそうな気がする」というだけで。
遺伝子組み換え食品がちゃんと流通すれば日本の食の自給率は一気に上がるでしょうね。
でも売れなければ意味がありません。
ちょっと話は変わってしまいましたが

まぁそんなもんです。
理想だけ語ればいいというものではありません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「バイオマスとは 簡単に」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

ann********さん

2011/3/2608:59:03

バイオ燃料?手が掛り熱効率が悪くて、燃えカス・煤が大量に出て困るのでは?

私はボイラー技師ですが、ボイラー自体が消え去りつつあるのです。物凄い電力

を発生させるのは原発に及ぶものは有り得ません。フランスでは原発電力が国の

77%にもなる国もあります。代替でこの膨大な電力を得るのは到底無理難題!

化石燃料の枯渇も数十年後?誰が何と言おうと反対されようと、原発に依存

しか無いのが現実!安全馬鹿?の仮想夢物語など、お話にもならないのです、

電気を使いたいなら?原発に依存しか無いもの現実!将来的には95%が

原発電力にならざるを得ないのです。次世代原発を東芝が開発!この優れた

技術を使わない手はありません。電力大消費国の日本には原発が必要です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる