ここから本文です

死への恐怖で何もやる気が起きません。どうすれば立ち直れますか。

aft********さん

2011/3/2903:27:32

死への恐怖で何もやる気が起きません。どうすれば立ち直れますか。

2学期の終わりの頃、クラスの先生の何気ない一言から苦しみが始まりました。
「人間死んだら待ってるのは永遠の無。寝てるとき夢見てない状態が永遠に続く。」
とその先生は言いました。小学校はミッション系で学年が上がるにつれ懐疑心が
増しつつも宗教の教えで死への恐怖を何とか封じ込めてきました。
しかしあの一言で完全に心の支え、気休めを失いました。
その日以来、ネットや本で藁にすがる思いで自分にとって都合の良い情報
(死後の世界の存在肯定など)を漁ろうとする日々が続いています。
知恵袋でも「死後の世界」とか「前世」とかそういうキーワードで検索かけてます。
しかしどれも確信できるものは無く、逆に否定する人達が的確に矛盾を指摘する
レスを見せられる度に逆に絶望し更に落ち込みベッドに寝転んでしまいます。
回答者に悪気などは無いのでしょうが、血も涙もないような鬼に見えてしまいます。
そして僅かに気力がわいたら、また情報探しに動く、また落ち込み寝転びます。
2学期の終わりから、現在までこのような生活が続いてて廃人同然です。
とにかく死への恐怖を克服するまで何もやる気が起きないのです。
学校行く自体億劫になり、毎日体が重く感じます。
身だしなみには気を使う方だったのですが、そのことに気を使う余裕すら無くなり
髪の毛は毎日ボサボサ状態で周りからは「雰囲気変わったね」と言われる始末です。
3学期は部活にも顔出さず友達付き合いも悪くなってしまいました。
定期テストも歴代最低を記録しました。
まずいとはわかってるんですが、体が動いてくれません。
春休みになっても、抜け殻のような状態が続いてます。
どうすればいいでしょうか。
「何かに打ち込んで忘れる」とかは無理です。
自分の場合、一度気にしたらずっと気にするタイプです。
何か悟りでも開かないと解決しそうもありません。
本当に辛いです。

閲覧数:
3,318
回答数:
11

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nay********さん

2011/3/3117:27:25

生きることが辛いでしょうね。人には理解できないほど苦しいと思います。ですが、もう逃げ回らないほうがよいのではないでしょうか。

あなたがその恐怖から逃げようとすればするほど、その恐怖は現実味を帯びさらに恐ろしいものになります。
その恐怖は、あなた自身の自己投影です。あなたの影のようなものです。いくら怖いといって逃げ回っても、あなた自身の影からは逃げられないのです。そして逃げ回ればそれだけ疲れて苦しくなるのです。そしてその恐怖はさらに重苦しくなります。

その影は、本当にそんなに怖いものなのでしょうか。怖いと思って逃げないで、ちょっと踏みとどまって、その恐怖の正体を観察してみてはいかがでしょうか。最初のうちはうまくできないかもしれませんが。幽霊の正体を見届けるつもりで、覚悟して観察してみてはいかがでしょうか。何も考えることはないのです。ただ心の中の恐怖を見るだけでいいのです。逃げ回らなくなった分、あなたの苦しみは楽になるはずです。そして落ち着いてみていると、それは思ったほど怖くないこともわかります。そして、落ち着いて観察できるときには消えてなくなるかもしれません。まずは、逃げないと決心してください。それだけで変わってきます。逃げるとは、その恐怖を押さえ込もうとしたり、解決策を捜し求めたり、何かに頼ろうとすることです。すなわち、抵抗することです。逃げないというのは抵抗しないで、恐怖とともにいることです。そして観察するのです。

あなたは死を恐怖しているのではなく、恐怖を恐怖しているのだと思います。それをよく見てください。私にも死後はわかりません。いろいろな説のあることは知っています。たとえ、あなたが言うように死が永遠の無だとしても、それは必ずしも恐怖とはならないのです。

質問した人からのコメント

2011/4/4 21:03:14

皆さん私の為に時間を割きアドバイスをして下さってありがとうございました。まだ復活には程遠いですが少しは気分が上向きになりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kam********さん

2011/3/3020:40:22

いいじゃないか
死ねば死への恐怖で何もやる気が起きない状態から開放されるんだよ?
これからは死ぬことを目標に生きてゆけばいい

mic********さん

編集あり2011/3/2922:50:11

「人は死ぬ為に生まれてきた」と前に聞いて、
自分は確かにそうなのかもしれないと思いました。
死を恐れることなんてありません。
どんな人でも最終的には死にます。

話は変わりますが、
自分は1度失敗をすると、それをずっと気にしてしまってずっと忘れられません。
失敗を恐れて色々なものに挑戦できません。
1度した失敗を思い返す度に人生が嫌になってきます・・・。
ですが最近は、過ぎた事は悔やんでも仕方ないと思い、
人生は1回限りなのだからどんな失敗をしてもいいじゃないかと考え方をかえ
どんな失敗を気にしないように心がけています。

なので他の方もおっしゃるように、
人は最後には死ぬのだから死ぬまでの今を楽しく生きるというように、
考え方を変えればいいと思います。
とは言ってもそれが難しいから質問されているんだと思いますが。

文章力の無い文章でごめんなさい。
そして参考にならない回答でごめんなさい。

死後の世界なんてわかる人は居ません。
そして今の人生を楽しみましょう!

sor********さん

2011/3/2913:05:35

何を言っておる。
現在の資本主義社会において、生は苦悩と苦痛の塊なのだから、死こそが唯一の解放なのだぞ。
だからこそ、われわれは死を許容し、死に向かうことができるのだ。

smn********さん

2011/3/2906:04:55

失礼ですが、あなたの確実な宗教派名は何ですか?

補足にお願い致します。

それから悟りに入ります。

mak********さん

2011/3/2904:38:58

そんなに死が恐いのですか? でも大丈夫です どんな臆病な人でもちゃんと死んでます…笑
私は仏教徒ですが 仏教の教えに「空」ということが説かれています 諸法無我といいますが「すべての存在に定まった実体はない」のです 貴方という存在は無限の過去において様々な縁に依るものであり 自立自足的に存在している訳ではありません
絶対ではない 故に実体はないのです 死も同じです実体のないものに怖れを抱く必要はありません
「不生不滅」生まれもしない滅しもしないのですから 死もなく 死後の無も 死後の世界もないのです ただ実際的に貴方がいる それだけです 人生を楽しんでください

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる