ここから本文です

今から45年ぐらい前にみたテレビ番組ですがとっても不思議な感じが漂っていたド...

attunn50さん

2011/4/123:43:43

今から45年ぐらい前にみたテレビ番組ですがとっても不思議な感じが漂っていたドラマがあったのですが題名とか登場人物とか分かったら教えてください。

テーマソングが「宙ぶらりん、宙ぶらりん、おれたちは宙ぶらりん、」という歌詞で親が着物を着ていて幽霊かおばけという設定でこどもたちがその時代の若者で長髪?だったような・・・とにかくそれしか覚えていませんなんかブランコに乗って宙ぶらりんとうたっていたような・・・・昔のドラマで私さえ内容がよく理解できないような子供でした。夜9時ごろから始まっていたように思います。「奥さまは魔女」が放映されていた時代です。ずっとあれはどんなドラマだったんだろうとずっとひっかっています。よろしくお願いします

閲覧数:
1,795
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shinora8さん

2011/4/200:11:49

☆1964/10/26~1965/03/15にNHKで毎週月曜日20:30-21:00に 放送していた「奇怪千万!(きっかいせんばん)」だと思われます。

300年前の江戸時代、世継ぎ問題のゴタゴタに巻き込まれた老夫婦が、突然タイムスリップして現代に出現し、自分の子孫を探し歩くSFタッチのドラマ。スタジオドラマとはいえフィルムによる特撮やアニメーションを多用した。「お家騒動に巻き込まれ恨みを飲んで死んだ家老の主膳(益田喜頓)はいっしょに死んだ奥方(市川翠扇)や腰元(里見京子)とともに復讐のためよみがえるが、30年でよみがえるつもりがうっかり300年も経ってしまっていた。三人は、偶然知り合った交通事故で死の淵をさまよう半分幽霊のカップル(勝部演之、田辺茜)とともに、かつてに仇敵の子孫たちに復讐しようとするが、現代文明にとまどうばかり・・・。出演者のひとり市川翠扇は舞台出演のため3話で七尾伶子に交代。美容室で若返るという設定で入れ替わった

主な出演
益田 喜頓、市川 翠扇、里見 京子、七尾 伶子、勝部 演之、田辺 茜、北見 治一、高木 均、田上 嘉子、江守 徹、(ナレーター・三国 一朗)

主な脚本 (作・飯沢 匡)
主な演出 中川 忠彦、岸田 利彦、勝山 二

主題歌
「宙ぶらりん宙ぶらりん
俺たちは宙ぶらりん
生きるでもなく死ぬでもなく
どちらでもなく宙ぶらりん」


★探し出す元になったブログ
http://harropage.blog39.fc2.com/blog-entry-1691.html

古いドラマのため、これ以上の情報は見つかりませんでした。

質問した人からのコメント

2011/4/2 09:00:22

早々とありがとうございます

そうだ過去から来ていたんだと思いだしました
とってもすっきりしました

もう一度見てみたいような・・・でもこの何年も思い描いていたものが全く違うものでがっかりするのも怖いような・・・

でも情報をいただけたのでいつでも確認できるという安心感を得られました

ありがとうございました

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。