ここから本文です

リンダ・ロンシュタットについて。

loa********さん

2011/4/422:02:12

リンダ・ロンシュタットについて。

リンダ・ロンシュタットは、例えばエリック・ジャスティン・カズやカーラ・ボノフ、ウォーレン・ジヴォン(あるいはローリング・ストーンズやバディ・ホリーなど超有名なアーティスト)など他の人がすでに発表した曲(つまり「カバー」なのですが、あまりにセンスが良過ぎで「カバー」というありきたりな言葉がちょっともったいない気がして・・)を多く歌っていますが、もしかしていままで発表したアルバムの曲は全部そうなのでしょうか。
アルバム用に新たに書き下ろされた曲はあるのでしょうか。
詳しい方がいらっしゃいましたら教えて頂けると大変助かります。
また出来ればでいいのですが、どうして他の人がすでに発表した曲を多く歌うのか(もしかして何かポリシーや理由があるのか)教えて頂けるとすごくうれしいです。
何卒よろしくお願い致します。

閲覧数:
389
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

Sブランさん

2011/4/423:33:46

書き下ろされた曲は勿論あります。

特に6人目のイーグルスとも呼ばれたJ.D.サウザーは、リンダはもとより、イーグルス、カーラ・ボノフにも多くの曲を提供しています。
この他にJTことジェイムズ・テイラーを加えたこの一派の交流は盛んで、色んなアルバムで競演しています。
因みにカーラ・ボノフはこの中ではデビューが最も遅く、リンダのデビューの8年後となります。

ひとつ疑問に思ってしまうのですが、どうしてカヴァーかオリジナルかを気にする必要があるのでしょうか?

レイ・チャールズ、アレサ・フランクリン、ダニー・ハサウェイ、ビートルズ、エルビス・プレスリー、カーペンターズ、スティーヴィー・ワンダー、近年ではマライヤ・キャリーもそうですが、彼らがカヴァーした超有名曲はいくらでもあります。

日本ではカヴァーをやたらとネガティヴに捉える向きがありますが、あちらではヒット曲のカヴァーなんてごく普通の事です。

勿論レコードセールスを考えてという事もあるでしょう。

でも単純に考えて下手なシンガーに有名曲のカヴァーさせようなんて考える売り手はいるはずありませんよね(笑)

良い歌手には良い歌を歌わせてみたくなる。

良い歌手は良い歌を歌ってみたくなる。

そして聴き手は様々なテイストの良い歌を美味しく味わう。

それ以外に何のポリシーが存在するのでしょう?

質問した人からのコメント

2011/4/5 21:23:23

降参 ご回答ありがとうございます。ただカヴァーに対してネガティブな気持ちなど1ミリも無いことだけは分ってください!!!!質問文の中でも「センスが良くて・・」と書いているようにとリンダのカヴァーの素晴らしさはものすごく分っています!!!もしかしたら何かリンダらしい考えがあるのかもと思って聞いてみたんです。どうか誤解しないでください・・・。とても悲しかったです・・・。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる