ここから本文です

障害年金申請の初診日についてお聞きします。平成20年1月から頚椎のヘルニアで...

mak********さん

2011/4/1315:58:39

障害年金申請の初診日についてお聞きします。平成20年1月から頚椎のヘルニアで治療とリハビリに月一回ペースで平成21年6月頃まで通院しておりました医院にてかねてから気になっていた股関節の痛みと違和感を

同じく平成21年7月に診察してもらった所、変形性股関節症との診断でそれからは坂道をころがる様に悪化し痛みも耐え難いものになり、翌平成22年9月に両側人工股関節置換術をうけこの度、障害年金の申請をするに至りました。この場合の初診日は平成21年7月でいいのでしょうか?また、初診日や通院履歴などの裏づけ?的な審査や照会は行っているのでしょうか?

補足早速の回答ありがとうございます。では、平成20年1月の頚椎ヘルニアでの初診日は関係ないと言う事ですね。補足ですが、年金請求に必要な提出書類一式(診断書)が整い、年金事務所で受理された後結果がでるまで3ヶ月~6ヶ月かかるそうですが、その間の審査では、やはり初診日、通院履歴の裏づけ照会など行われるのでしょうか?

閲覧数:
428
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yam********さん

編集あり2011/4/1407:09:05

御自分で記入される書類の初診日は、あなたが一番最初に受けられた平成21年7月の日付で正解です。

初診日や通院履歴の裏付けは、障害年金を請求されるときに市役所から、提出を求められる、初診証明書や通院証明書などの書類を揃える必要があり、最初に掛かられたお医者様に、書いていただく事になります。

補足の件ですが、
人工関節に至る病歴の初診日を言うのですが、初診日・通院履歴云々より、現実にあなたは両方の股関節を人生股関節に置き換えておいでです。
障害認定も、片足の人工股関節置換術の手術の度に1級上がります。
両方なら3級でしょう。
障害年金は3級からと聞いております。

それだけで、障害年金の受給資格がありますので、それ程初診日や通院履歴にこだわる必要はありません。

質問した人からのコメント

2011/4/14 08:28:26

降参 度々ご丁寧な回答をありがとうございました。煩わしい手続きに少々困惑しておりましたので助かりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

san********さん

2011/4/1323:59:57

股関節の症状が出た時に受診した時が初診日です。カルテで確認が取れます。

当然審査ですから医療機関に裏付け調査を行いますが・・・。なにか?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる