ここから本文です

前年、ソ連が崩壊したことによりCIS代表として92年のヨーロッパ選手権に出場しま...

bea********さん

2011/4/1609:25:36

前年、ソ連が崩壊したことによりCIS代表として92年のヨーロッパ選手権に出場しましたが、その時のメンバーはソ連代表よりも戦力ダウンしていたんでしょうか?
成績はどうだったんでしょうか?

閲覧数:
242
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yas********さん

2011/4/1611:12:47

1986年ワールドカップ
http://en.wikipedia.org/wiki/1986_FIFA_World_Cup_squads#Soviet_Unio...
ソ連 6-0 ハンガリー
ソ連 1-1 フランス
ソ連 2-0 カナダ
ベルギー 4-3 ソ連

1990年ワールドカップ
http://en.wikipedia.org/wiki/1990_FIFA_World_Cup_squads#Soviet_Unio...
ルーマニア 2-0 ソ連
アルゼンチン 2-0 ソ連
ソ連 4-0 カメルーン

1992年ユーロ
http://en.wikipedia.org/wiki/1992_UEFA_European_Football_Championsh...
CIS 1-1 ドイツ
CIS 0-0 オランダ
スコットランド 3-0 CIS

ソ連代表の招集はほぼ6割、7割方、ディナモ・キエフからの召集でした。ソ連国内リーグの優勝タイトルはディナモ・キエフの13回が最多です。(その後、スパルタク・モスクワ12回、ディナモ・モスクワ11回、CSKAモスクワ7回と続きます。)

それが、92年ユーロになりますとウクライナ協会が発足したこともあり、CISとは言えロシア中心のメンバーで組まざるを得なくなり、かなりの戦力ダウンになったと言えます。(92年にディナモ・キエフから召集されたのはロシア代表としてプレーすることを決めガンバ大阪でもプレーしたことのあるアフリク・ツベイバのみです。)それだけソ連時代にはディナモ・キエフというクラブの国内での影響力が強すぎたのでしょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる