ティーカップサイズのトイプードルについて・・・・・

ティーカップサイズのトイプードルについて・・・・・ トイプードル(アプリコット・メス)を探しています。最近、よくティーカップサイズ(1.8kg以内)のトイプードルというのを聞きます。実際、『骨が弱い、早く亡くなる、健康面で問題あり』などの意見が聞かれますが、ブリーダーさんに聞いても『間違った情報が流れていますねえ・・・・』と言います。もちろん、ブリーダーさんは売りたい気持ちがありますでしょうからその判断は容易ではないのですが・・・・。実際、確信に近い事実を知っている、聞いたことがある・・・などの方がいましたら教えていただけますか?なお、主観的な意見・回答は控えてください。 例・・・・そんなに小さいなら健康面で問題あるんじゃないですか?などの実の無い意見は不要ですので・・・・。できれば2.5kgくらいあってもよいとは思ってます。

補足

ティーカップのブリーダーは『未熟児ではないし安心!』と言い、都内の有名なショップは『ティーカップは仕入れない』と言う・・。でもティーカップは高値がつくから未熟児を売るにはよい条件なんですよね。数年経って病気などになっても飼い主は今さら何も言えないでしょうし・。結論として、ティーカップが全て問題あるわけではない!ということがはっきりしたら、信頼できるブリーダーを探してティーカップを飼えばよい?!

イヌ10,828閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

1人が共感しています

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

①単に小さい両親から生まれた小柄な健康なプードルも ②未熟児で小柄な健康面で問題アリなプードルも 「ティーカップ・プードル」として販売されています。 なので①を見極められれば問題ないのですがね~(^^;)

その他の回答(9件)

0

我が家には、1.7kgの2歳のトイプードルが居ます。 我が家に来て1年チョットですが、予防接種等の定期的以外で、病院に行ったのは、1度だけです。 それは、昨年の夏、暑いからと思い犬用の冷たいおやつを毎日 1~2回程度食べさして、おなかを壊してしまったからです。 その動物病院の先生には、トイプードルに限らず、ペットには、おやつはダメ!ドッグフードと水だけ!と指導されドッグフードと水だけにしております。その後は、体調不良、怪我共に無く非常に元気です。 その動物病院には、各予防接種、ワクチン接種等で、年数回生きますが、都度、先生にも小さいけど、健康で綺麗な体つきをしていると言われています。 また、ブリーダーさんからの購入ですが、両親は、共に2.5kgから3kgくらいです。おじいちゃんが2kg以下そうです。 そのブリーダーさんは、小さなサイズにこだわってブリーティングする気はないと話をしていました。実際、兄弟は、倍くらいの子でした。 ティーカップタイプのサイズは、絶対に大丈夫かどうかは分りませんが・・・少なくても我が家のトイプードルは、健康です。 質問者さんも言っている通り、信頼できるブリーダーさん(ショップも有るかもしれませんが・・・)を探して飼えばある程度大丈夫ではないでしょうか。 ただ、私も我が家のトイプードルが初めてで、トイプードル初心者ですし、我が家のトイプードルでの意見ですので、一つの意見として参考にして頂ければと思います。

0

参考になるかは分かりませんが… うちはちょっと小さ目になるかもしれない…と言われた トイプーがいて、現在1歳、体重が1.6kg、体高14cmです。 世間で言われる、いわゆるティーカップサイズなのでしょうが 獣医にはこんなに骨格と筋肉のしっかりした、 小さ目のプードルちゃんは見たことがない、と言われるぐらい 抱っこしてみると意外とずっしりしていて、超健康優良児です。 また、上にもう1匹トイプーがいますが その子の方が手足が長く、すらっとしているためか 骨折とか脱臼は、こっちの子の方が気を付けた方が 良いと言われるぐらいです。(体重2.5kg 体高27cm) ただ、小さい子が欲しくて食事制限をしてまで 小さくしようとする飼い主さんは理解できません…。

0

優良ブリーダーさんならティーカップなんて表現しないで普通は小粒トイプーとか小さめとか表現しますヨ♪ 絶対に体重で選ばない方が良いです!他の兄弟と比較して軽いと言う事は骨が細く密度が低く脱臼やらパテラ(膝の皿がズレる先天性の病気です)のリスクも高くなりますよ! ティーカッププードルは・・・アメリカ系の血を引き継いでいるならまだしも・・・日本で存在している物は、未熟児やらナンチャッてが多いです! 人気犬種の為、乱繁殖業者やら転売業者も多く普通に格安で販売されているティーカップちゃんは早死のリスクも伴います! 小さく生まれて内臓が不完全で・・・・落ち着いた頃に急激に大きくなるなんて事も有ります。 逆に内臓が不完全ゆえに・・・常に病気のリスク(病院代も・・・凄くかかります)が伴いますし・・・小さいサイズほど血統の悪いナンチャてティーサイズは毛吹きも悪く貧弱ですよ~! 良くティーカップとか紹介されているのは単に体の小さいトイプーなだけです!人間でも小さい子がいますよね?例えば元モー娘の矢口真里とか・・・(笑) なぜなら・・・本当のティーカップの子がメチャ高いのは、母体が小さいので母犬が出産する時に常に死産・・・時には母犬も死・・・と言うリスクが存在します。 ⇒母体が小さいと言う事は生まれる子の数も通常3~4頭ですが1~2頭とか極端に少ないです! だらかブリーダーさんは常に出産時には、つきっきりです! 因みに本当の内臓がシッカリしているティーサイズやタイニーサイズは、その辺りの子と比較しても体は小さくてもズッシリ重いですよ!(笑) ウチのプー(1歳)の父親はケイヒンミモトさん出身のアメリカンチャンピオン直子ですが・・・ティーは病院代とかリスクが有るのでウチの場合はティーより大きいがトイより小さいタイニーサイズにしました!それでも骨密度が高く内臓がシッカリしているので見た目は小さいタイニーでも体重は3キロを超えてます(笑) 少し位、大きくても健康な個体が一番です!ウチのプーは健康診断&ワクチン注射以外は病院とは無縁な超健康優良児ですよ! そこそこの価格を出す覚悟でティーカップちゃんを購入されるなら東京:大森のケイヒンミモトさん⇒アメリカンチャンピオン犬を輩出されている又、交配用に招待されている歴史の有る超有名なブリーダーさん!⇒http://homepage2.nifty.com/KEIHINMIMOTO/KMindex.html 確かスケーターの浅田真央ちゃんのエアロちゃんもケイヒンミモトさん出身だったはず♪ 因みに世間一般でティーカップと言われて販売されているワンコの価格は・・・合っている様で合って無いです!殆ど言値ですね! ブリーダーさん価格なら・・・ティーサイズなら上記が参考価格です! それ以外に・・ネットで『トイプードル里親掲示板』で検索して見て下さい色々、ブリーダーさんが出て来ます。 が・・・これぞ!っと思ったら事前予約を入れて必ず訪問し両親犬を見せてもらう様にして下さいネ! 中には転売師やら怪しいのもいますので注意下さい(苦笑) 因みウチは縁が有って上記の掲示板で知り合ったブリーダーさんより譲って頂きましたヨ♪ 普通のトイサイズなら10万~18万、オスよりメスの方が価格は4~5万高いです!

0

小さい両親から生まれた小柄で健康なわんちゃんもまれにいますね 未熟児で健康面などに問題があったり食事を制限されて栄養失調のだったり 全部ティーカッププードルみたいですね 友だちのトイプーは小さくてそれはそれは可愛いけど、健康面には問題がないけど 足の手術を4回もしました 未熟児や栄養失調のわんちゃんは、トイレの覚えも悪いしただただ可愛いだけで 家族としてどうでしょう? 我が家のトイプーは、2~3キロと言われていましたが(親も見ました) 食の細く吐いてばかりいた仔を栄養を付けて賢く育てたくて あの手この手で食べさせるようにして今では、4,5キロ(笑) でも賢いし、そそうもまったくしません たくさんプー友さんが居ますが、賢いティーカップはいません。 きっとアメリカの本物は賢いんでしょうね

0

ウチは2ワンコをティーカッププードルで迎えました、それなりのお金はかかりましたよ。 確かにきた当時は、ちっちゃかったですが、 お店がいうご飯の量より与え、芝生やドッグランで運動させたら今では、6キロです。 健康診断でも異常なし、骨、筋肉があるので肥満ではないとのこと。 ティーカッププードルの先住犬は今年で7歳ですが、まだまだ元気、 走りもするし、かくれんぼもいろんな遊びをします。 とにかく、元気です。 成長期を過ぎた仔ならわかりませんが、仔犬なら丈夫に育てる自信ができた位、いい加減です。 よく、うちの仔食が細い、と言いますが、 食が細いとは、運動をさせないためです。なので小さく、もろい。 よく、芸能人が愛犬のティーカッププードルを自慢していますが、 私からしたら虐待ですよ。 先日も愛犬と一緒に出演していた芸能人がいましたが、その仔の抱き方も乱暴だし、 目に力がない様に感じました。 私の飼育方法で(食べさせ、遊ばせ、寝かせる)ティーカッププードルでいるかたの話を聞いて見て見たい。 それくらい大変ですよ。 もっと食べたいって言われても、ブリーダーの言われた量だけ。 今でも、ティーカッププードルはかわいいと思いますが、 ある意味虐待と思うと、、、、、