ここから本文です

和同開珎がまともな状態でしたらどの位の価値なんですか?

hag********さん

2011/5/615:14:32

和同開珎がまともな状態でしたらどの位の価値なんですか?

閲覧数:
41,890
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/5/617:14:37

和同開珎は鋳造されてから1000年以上経過しており、遺構からも出土しているものもありますので、保存状態も様々であったために銭体の状態の差があり、価格差が著しくあります。

さらに古和同(708年5~8月頃に発行されたもの)、新和同と分類し、古和同には銀銭と銅銭があり、さらに書体にもバラエティがありますので、それらのタイプの稀少度により評価が大きく変わります。

特に古和同は現存数が少数であり、古和同の残存数は銀銭より銅銭方がはるかに少ないものです(タイプにより、中には銅銭の方が評価が低いものもありますが)。

一番標準的な基本書体の新和同の価格(上品)

和同開珎18万円~22万円の範囲(古銭商では25万円前後)

オークションの落札値が収集家の取引になりますので、実勢価格に近いと思います。

参考として稀少な古和同もオークションに登場していますので落札値を紹介していきます。

古和同開珎(大字)銀銭 165万円

古和同開珎(隷開不隷開)銀銭 310万円

和同開珎の購入にあたっては鑑定書があれば申し分ありません。なお和同開珎の状態の良好のものは、数千円や数万円では買えるものではないと思います。

この写真のものも良好な状態のもの

和同開珎は鋳造されてから1000年以上経過しており、遺構からも出土しているものもありますので、保存状態も様々であっ...

質問した人からのコメント

2011/5/6 17:31:23

成功 具体的な解説ありがとうございました。30年程前に和同開珎を拾ったので保存していたのですが、この間触っていたらボロボロと崩れました(T_T)元々状態が良くなかったので仕方ありませんね。

「和同開珎 価値」の検索結果

検索結果をもっと見る

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる