ここから本文です

雪害の保険の見積りと、実際振り込みされた金額の差

ssk********さん

2011/5/1323:56:17

雪害の保険の見積りと、実際振り込みされた金額の差

補足見積で、雨樋交換足場込みで、40程度でしたが、振り込みされた金額は70程。

意味がわかりませんが、これはどういう事でしょうか?
保険屋に聞いたら手続き完了してますので、工事してくださいとの事。

こういう事ってありえるんですか?

閲覧数:
1,715
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ple********さん

編集あり2011/5/1407:23:18

ありえます。(というより実際よくあります)保険会社の認定する修理単価の方が高かったのです。気持ち良く受け取ってください。

※住宅審査をやってますがよくあることです。見積書なんてものは参考にしかなりません。あくまで保険会社所定の認定基準によって査定を行います。その結果、見積書よりも支払う金額が多くなっても、保険会社基準の金額で支払います。後の回答者は臨時費用といわれてますが見積書40万円に対して臨時費用が30万円ってことのほうが考えにくいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

fum********さん

2011/5/1405:08:59

こちらから提示した見積もりより、わざわざ保険会社が上げることなど有り得ません。

40万の見積りを保険会社に出したのでしょうか。

であれば、恐らく臨時費用がついたのでしょう。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる