ここから本文です

経済的事情により就学困難なものに対して奨学金を支給...または免除...減額

kyu********さん

2011/5/1511:17:02

経済的事情により就学困難なものに対して奨学金を支給...または免除...減額

と,いろんな大学院の募集要綱にありますが、学部時代の奨学金の借金、親が定年で...といった理由は考慮されますか?

あくまで入学時の両親の源泉徴収の合計額で一率に決まるのでしょうか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
234
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tib********さん

2011/5/1511:24:36

学部時代の奨学金は、大学院に進めば返済猶予になるはずですから考慮されないでしょう。

親の定年については、退職金がわずかで再雇用後も給料が格段に減ったという事実があれば考慮されますが、退職金をガッポリもらって再雇用後もほぼ同じ給料ならば考慮されません。

収入の他に考慮される事項としては、兄弟姉妹が多く学費に困窮している、親が重い病気で仕事をするにも制限があり十分な収入を得られない、等があります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる