ここから本文です

代物弁済と物上代位の違いが良くわかりません。

dod********さん

2011/5/1612:36:33

代物弁済と物上代位の違いが良くわかりません。

代物弁済と物上代位の違いが良くわかりません。

閲覧数:
680
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kaz********さん

2011/5/1612:44:36

簡単に言えば
代物弁済
甲は乙に100万円を貸した
乙は現金はないがブランド物の時計時価110万円ものがあるので
甲の同意を得てこの時計を100万円の返済にあてること
読んで字のごとく
代わりのもので弁済する事

物上代位
甲は乙に1000万円貸すと同時に
乙所有の建物に抵当権を設定した
しかし、第三者の放火により乙の建物は全焼したが
保険会社より火災保険金が支払われることになった
甲は、保険会社が乙に保険金を支払われる前に
抵当権による物上代位性により
火災保険金を差し押さえる事が出来る
抵当権の目的物が滅失などしても抵当権の効力は
火災保険金への差し押さえなどにより転化し
存続する事

質問した人からのコメント

2011/5/16 15:01:13

感謝 すばらしい。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる