ここから本文です

なぜ「ふ」のローマ字・ヘボン式は「Hu」じゃなくて「Fu」なんですか?

madamsjusaeinさん

2011/5/1621:40:55

なぜ「ふ」のローマ字・ヘボン式は「Hu」じゃなくて「Fu」なんですか?

「し」や「ち」や「つ」がshiとchiとtsuになるのは分かります。
訓令式のローマ字だと外国人には「すぃ」「てぃ」「とぅ」のような発音になってしまうからですよね。

しかし、「ふ」に関しては、英語の「f」のように、
下唇に歯を当てるような発音方法を日本人はしないのに
なぜヘボンさんは「HU」ではなく「FU」にしたのでしょうか。
日本人の「ふ」の発音からは、「HU」のほうが適切な気がするんですが。

「HU」だと西洋人に「ひゅ」のような発音で読まれてしまう、という意見がありますが
それをいうなら「KU」や「MU」だって「きゅ」や「みゅ」のように読まれてしまうことがあるわけで、
あまり説得力のある意見だとは思いません

西洋人が「Hu」の発音が下手だからという意見も、
hookなどの英単語が普通にあることを考えると、説得力がありません

ヘボンさんの周りにいた当時の日本人は、「ふ」を下唇に歯を当てるように発音していたという意見もみましたが、
これがいちばん説得力があるような気がします。これに関するソースは存在しますか?

また、ほかの説もありますか?

閲覧数:
7,653
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fon********さん

編集あり2011/5/1623:21:49

f:v=Փ:w
前者は上の歯と下唇、後者は両唇。
少し違いますが、似ています。
hは喉の音ですから、まったく違います。

日本語のハ行子音は3種混合です。
h:は/ha/|_|_|へ/he/|ほ/ho/|
Փ:_|_|ふ/Փu/|_|_|
ç:ひゃ/ça/|ひ/çi/|ひゅ/çu/|_|ひょ/ço/|

日本人は、hook, hoodを発音するとき、上下の唇を離して発音するように気を付けないと、fool、foodの場合のように聞こえてしまいがちです。
「フラダンス」の「フラ」もfulaではなく、hulaですね。

質問した人からのコメント

2011/5/17 23:44:38

みなさんの回答が分かりやすくて納得しました。
日本語の「ふ」は発音上「hu」でも「fu」でもないんですね

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sav********さん

2011/5/1622:46:23

僭越ながら。

もともと発音がHではなく、Fに近かったからでは
ないでしょうか。[f]は歯と唇、[ф]は上下の唇を
使うというだけで、音の出し方は同じですから。

aur********さん

2011/5/1621:59:40

よく分かっていらっしゃる。
日本語の「ふ」は英語式の hook の音でもなく、f の音でもありません。
bilabial(両唇音)で、上下の唇を合わせたすきまから息を出す音です。
たいへん珍しいそうです。
hook の音でないので、fu としたのでしょうが、
厳密には fu の音でもないですね。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる