ここから本文です

障害年金申請から決定まで

mor********さん

2011/5/2317:54:19

障害年金申請から決定まで

障害年金を申請しました。昨年の12月27日、その後社会保険事務所は3か月半ぐらい待ってくださいとのことでした。5月の上旬遅れていますとの連絡。そして本日書類不備との連絡で書類を書き直してくださいとのこと。文句の電話をしても本部がいうのでわからないの1点張り書類はこちらが電話したタイミングとばっちりの本日夕方の便で発送しましたので記入してもどしてください。とのこと、こんなにかかるものですか?ここまで進んでいるということは年金が下りるということですか?ちなみ追加しなければいけない書類は妻と別居していても経済的につながりがあることの証明書と証明する人の(地区の委員、県知事、市会議員)の印鑑とサイン。こんな書類はないし引き落とされているのはすべてが私の通帳です。毎月ファミマで入金していますがペラペラの紙だし毎回捨てているし、自分名義だから名前なんて残らないし。しかも知事や市会議員は私が別居してることを知るわけないし。どうすれば??おねがいします。ますますうつが悪化しそうです。3月に自殺未遂をしてもし死んでいたらこんな申請は誰がするのかを考えたらぞっとします。ちなみに3級の手帳を持っており発病は厚生年金加入時です。

閲覧数:
573
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

saw********さん

2011/5/2319:13:21

記入漏れの書類を返戻するので、記入して返送する指導なのですから、届かないうちは書類はないのはあたりまえですよね。厚生年金2級に認可された場合、妻がいると配偶者加給金が加算されますが、別居である妻は、生計を同一としている証明が必要なのです。別居状態を審査するということです。

なお、障害厚生年金は、診断書、申し立て書など、隅隅まで目視で審査するものですから、簡単には認可されません。そんな簡単に審査が通過するはずかないと考えてください。書き込みに不備があれは、もどされます。

審査は、本部で専門の医師がするものですから、年金事務所では、経過は分かりません。
今回のミスは、窓口職員が、3ヵ月程度まってくださいとせつめいしたことです。

6ヶ月から1年、お待ちくたさいと伝えるべきでした。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる