ここから本文です

碍子の形状

msa********さん

2011/5/2318:40:45

碍子の形状

玉碍子の形は、何となく形の理由が判りますが、送電線の鉄塔にあるあの形の碍子の形には何か理由があるのでしょうか?

(-o-)/

碍子,送電線,形状玉碍子,鉄塔,理由,懸垂碍子,電圧

閲覧数:
1,665
回答数:
2
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fis********さん

2011/5/2319:18:51

沿面距離を稼ぐためにあの様な形です。
沿面距離を増大させるためには、笠径を大きくする方法があるが、碍子の製造工程上の問題があるので無理。
そこで、
①碍子の表面に波を持たせて、
②笠を段数重ねた形状として、
沿面距離を確保している。


沿面距離:2つの導電性部分(碍子の上と下)間の、絶縁物の表面に沿った最短距離

質問した人からのコメント

2011/5/30 09:48:35

降参 沿面距離が良くわからないのですが、要は絶縁のために必要な距離を最短で尚且つ距離を得る為の形状ということなのでしょうか?

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

a36********さん

編集あり2011/5/2410:58:58

懸垂碍子と言います、こんな形をしていて電圧によって複数枚を連結して使います、
同じもので枚数を変えるだけでどんな電圧にも対応できます。

懸垂碍子と言います、こんな形をしていて電圧によって複数枚を連結して使います、...

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる