ここから本文です

東日本大震災に被災された方お見舞い申し上げます。 被災地に首都機能を併せ持つ...

金剛薩捶@岐阜さん

2011/5/2609:58:53

東日本大震災に被災された方お見舞い申し上げます。
被災地に首都機能を併せ持つ街づくりができないでしょうか。「日本スマートシティ構想」と言う環境に配慮した、自然エネルギー利用促進の街造りということです

それを取り入れた街づくりができないかと言うことです。
不幸にも何もかもなくなってしまったということは、逆に考えれば、全く新しい住みよい街が作りやすいということです。家を作り直さなければいけない、会社を作り直さなければいけないということは、すべてにおいて新たに作りやすいと考えられます。住民の理解も得やすいのではないか。そう考えるのです。

とすれば、西日本で想定される大地震が起こって首都機能が維持できなくなったとき素早く対応できる街が必要です。それをかんがみた都市づくりを目標にすれば、現地の人のやる気も喚起できるのではないかと考えます。

歴史的に、日本の首都は、西から東に移ってきています。東北に首都があってもおかしくない時代に来たと考えます。

皆さんどう思われますか。

閲覧数:
140
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nyarotannさん

2011/5/2611:21:10

首都機能を併せ持つ街を東北に、という考えには賛成しますが、そのような構想がいくらあっても、それを実現するには強い政治力が必要です。でも今の日本では政治がダメなため、都市建設のようなことはできないという現実があります。

というのは、都市の建設には膨大な予算が必要な上に、既成の利権構造や反対者などの抵抗が大きく、強いリーダーシップと政治がなければ実現できないのです。みんなプランは作れるのですが、それを実現する政治力がないためです。

関東大震災の復興も、大幅な予算削減ともの凄い抵抗があったのですが、後藤新平の強い政治力があったため短期間のうちに実現しました。このような人材に恵まれたのは、当時の日本の幸運ともいえるほどだと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jun********さん

2011/5/2807:36:53

けっこうなアイデアですが、いずれまた来るであろう地震と津波にせっかくの首都機能が侵害・破壊されるようなことがあったら大変です。今回の大津波では地図を書き換えねばならないほどの侵蝕を東北太平洋沿岸は受けたわけです。その都度、政治経済が麻痺したのでは国内は大混乱に陥ります。


「歴史的に」というなら、まずは東北地方と地震、津波の歴史を第一義に考えるべきかと思いました。

mas********さん

2011/5/2620:00:30

40年に一度震度7の地震が起こる東北に首都機能を移転させるのはどうかと思いますけど。
首都機能は比較的地震が少ない岡山・広島の辺りが良いかと思います。

今一番現実的なのは伊丹空港跡地の副首都計画ですかね・・・

dea********さん

2011/5/2614:41:11

首都機能移転によるリスク分散がいかに重要であっても、財源や放射線問題がある中で、首都に見合う都市を東北に新しくつくる事に説得力を持たせるのは難しいと思う。東北の復興でさえ困難なのに。

現実的には、既にある程度の都市機能を持つ地域に移転するか、もしくはその地域を東京が駄目になった時のバックアップ都市として整備することぐらいかと。自然エネルギーは全国規模で推進すべきですね。

cos********さん

2011/5/2610:13:01

寒いとこは、イヤヤm(__)m

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる