ここから本文です

ウォーターサーバーの水と市販の天然水には自然の放射性物質も多いですか?

bqrtd656さん

2011/5/2717:25:05

ウォーターサーバーの水と市販の天然水には自然の放射性物質も多いですか?

富士山などの采水地の深い地下花か崗こう岩がん層から取った天然水は安全というイメージがありますが、もともと花か崗こう岩がんは自然の放射性物質が多いので、そこから採った天然水にはその放射性物質も含んでいるはずではないでしょうか?結局、水道水の放射性物質汚染に不安だから天然水を買う意味があるでしょうか?

閲覧数:
555
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

neconeco597さん

2011/5/2821:01:25

ミネラルウォーターにカリウムが含まれていたら、間違いなく天然放射性のカリウム40が含まれています。岩石の放射線もほとんどが放射性カリウム40です。もっとも、カリウム自体必須栄養素なので、気にしてもしょうがないです。
その他、天然水に含まれる可能性のある放射性物質としては、ラジウムとかラドン、といった超鉛元素ですが、温泉成分でも特定の場所でしかみられないことでわかるように、通常ミネラルウォータとして使われている水源には含まれていないはずです。

まぁ、自然にも放射性物質&放射線はあるので、あまりに低い水道水汚染まで気にする必要は無いとは思いますが、気にする人は気にするので人それぞれです。

質問した人からのコメント

2011/6/3 16:42:11

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。