ここから本文です

結局、菅内閣不信任案は何だったんだろ?

lsp********さん

2011/6/219:02:55

結局、菅内閣不信任案は何だったんだろ?

生徒会の内紛以下で世界に恥を晒したのか?

自民党は大恥をかいたのかな?

菅は、本当に政策に目途が付いたら近いうちに総理を辞めると思いますか?
私は、あの人のことだから地位と権力は簡単に手放さないと思うのだが?

閲覧数:
81
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

max********さん

2011/6/219:20:34

自民党や公明党は小沢に上手く乗せられた。鳩山元首相が又やりました、本当にこの人には国民、民主は振り回される
本当にいい加減な政治家です。今回は野党は最大のカードを使ったし使わされた。今国会で一度不信任案を提出したので
再度提出は出来ない。小沢は投票前に逃げた。これがこの男の本性でしょう。
この民主党は本当に民主主義国家なのか?疑問に思う。
菅首相は退陣表明した、この先思いやられる。民主党議員は最後は自分の保守に走った。無職になるし解散選挙では次回
当選厳しい状況、被災者の為と発言してる事自体恥ずかしい。今回の野党が不信任案を出させた政局に責任がある。
投票前に反対の演説見て、与党が被災者をネタに野党にお願いした状況見てこの政局には呆れた。
本当に国民を馬鹿にしたチャバン劇、今迄戦後最悪の政局にもう政治にはこりごり。

質問した人からのコメント

2011/6/4 10:07:50

成功 今回の永田劇場には、呆れ返りましたね。
日本の政治屋のレベルが、最低であることを世界に知らしめました。
被災地の住民の毅然とした言動に世界から最大限の賞賛を浴びました。
それに引き換え、日本の政治の何とお粗末なことか・・・。
怒りを通り越してただ唖然!!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

jre********さん

2011/6/220:46:44

見方は分かれるでしょうが、私はこうみています。
自民党、公明党、みんなの党が提出した内閣不信任案に対し、賛成にまわる議員が民主党から出るといわれていた。
その数が81、共産党が棄権を表明した後は82に達すると不信任案は可決する、その可能性が高いとマスコミは大騒ぎした。
しかし、(これは私の見立てですが)、可決してしまうと菅氏のこと、こんな時期に選挙なんてなどと考えず解散に踏み切ることもありえなくはない、従って、造反は、70名程度にとどめる、正確には64以上81以下、これがベスト。なぜかというと、これだけの造反があると、不信任案は可決しないが、民主党は衆議院の過半数を失う、これでは、法案も予算案も衆議院すら通過しない、つまり、政権は維持できない、偉そうに除名などどふいているが、除名はすなわち過半数割れを意味する、といって、不信任案を提出した自民党とは組めない、賛成にまわった党とも組めない、結局、造反組の意向を汲み、菅内閣は総辞職するしか道がない、そこまで追い込むことが、昨日には確定していました。(70名が小沢氏のもとに集まったでしょう)
菅氏と現執行部は、まだ切り崩せると踏んでいたが、今日になりことの重大さに気づき、開く予定などなかった代議士会を急遽開き、菅氏の辞任表明となった、これにより、いつでも70名程度は動く、そうなれば過半数割れ、居座ろうしたところで、このグループが動けば政権はおわり、もはや菅氏に明日はない、ということで、事実上勝利した造反組も(松木氏だけは賛成票を投じたようですが)賛成にはまわらないことにした。
こういう流れだったとみています。
自民党は大恥ですね。というより、やはり小沢氏には遠く及ばない。上記の筋書きからして自民党の入り込む余地などはなからありません。菅内閣が総辞職したところで、造反組も含む挙党体制で新代表を選出という流れになる、というより、それを見越して造反組は動いている、自民党は、その前提として、不信任案を出す役目を担わされただけ、これで、今国会ではもう不信任案はだせない、しかも、不信任をつきつけた内閣に協力もできない、代議士会で決められたように、復興法案と2次補正のため国会を延長する可能性もありますが、そこへの参加をみずから放棄した。大失態です。谷垣氏の「茶番」発言は悔しさの裏返しだと思いますね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる