ここから本文です

ギター&ベースに貼るステッカーについて。

kok********さん

2011/6/423:25:37

ギター&ベースに貼るステッカーについて。

パンク系バンド等の人たちが張っている、ステッカー?シール?に憧れを持ちました。
自分も張ってみたいので、いくつか教えていただきたい事があります。
・ステッカーなどを張っていて、それを剝がした時、楽器本体が日焼けをしないか?
・ギター・ベースのクリーナーで日焼けをカバーできるのか?
・日焼けを落とす方法。

楽器は売らないと思いますが、自分の趣味が変わってしまった時のために知っておきたいです。
あとギター&ベースは黒色です。(ストラト・ジャズベ)

張ることに反対される方も居ると思いますが、どうか参考にさせてください。
回答お願いします。

閲覧数:
1,223
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/6/1001:18:38

ステッカー、貼りたくなりますよね。

しかし、長年そのままだと貼ってあった箇所だけ日焼けを免れ、その形だけ残るわけで。
これは仕方ないです。
保管場所に注意するくらいしか対策はありません。
ボディがブラックであっても色は変わりますし、クリーナーが日焼けを防止することはないですね。
ステッカー跡もまた、ひとつの味なんですけど、やはり残したくない気持ちはわかります。
そのくらいのことで塗装というのも、ちょっと。

で、これはひとつの提案ですが、貼る場所やステッカーそのものの形を小まめに変えれば、それほど跡は残らないのではないでしょうか。
理屈では、そうです。
ずっとそのままだから跡が残るわけで。
ということで、いつでも綺麗に剥がせるタイプのステッカーを選び、浮気症な女の子みたいに(笑)時折別のものと交換、貼る位置もずらすと良いでしょう。
どうだろうか。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tb7********さん

2011/6/514:33:13

・ステッカーなどを張っていて、それを剝がした時、楽器本体が日焼けをしないか?
くっきりします。
一度張ったら剥がさない方が良いでしょう。

・ギター・ベースのクリーナーで日焼けをカバーできるのか?
クリーナーと言うよりは、マメに仕舞うことで日焼けの進行を
防ぐことは出来ますが、シールの跡は絶対にわかります。

・日焼けを落とす方法。
塗装し直す。

張ること自体は良いと思いますよ。自分の信念に従って下さい。
長年持っていて、年とってからそのギターを出して
気恥ずかしい思いと懐かしい想い出もよみがえりますから。

sun********さん

2011/6/423:39:53

日焼けは避けられないと思います。
酷い日焼けから、軽い日焼けまでありますが。
もし日焼けしているのが嫌だというのなら、専門の塗装業者に塗装をし直してもらうことですね。
音質なども変わってきますが・・・。

個人的には、日焼けして塗装も軽く剥げたヴィンテージギターの方が好きですね。

日焼けは避けられないと思います。
酷い日焼けから、軽い日焼けまでありますが。...

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる