ここから本文です

下水道事業について教えてください。

jun********さん

2011/6/612:24:35

下水道事業について教えてください。

先日、市役所から下水道事業の説明をうけました。
そのなかで下水道の「計画区域」と「認可区域」「供用開始区域」との言葉が出てきましたが、違いが良く分かりません。

それぞれ、どんな違いがあるのか、どんな制限があるのか、どんな事ができるのかお教えください。

宜しくお願いします。

閲覧数:
1,831
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ara********さん

2011/6/617:16:54

「計画区域」……将来にわたって、最終的に下水道が整備される区域。
逆を言えばこの区域外には下水道は整備されません。

「認可区域」……下水道の工事が施工できる区域を設定するもので、国費等を投入して工事を行うものです。
向こう5年~7年程度で整備される予定の区域であることが多いようです。
計画区域でありながら認可区域でない区域は、今後の住民の増え方等を加味しながら徐々に設定されていきます。

「供用開始区域」……下水道が使用できるようになった区域であることを公にした区域。
その年度に工事した箇所は、翌年度の4/1より使用できるように3/31に告示されます。
ですので、たとえば9/30に工事が完了し、実際に下水道が使える状況であっても、翌年度の4/1までは使用できません。
使用する場合は「共用開始前使用届」等が必要です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる