ここから本文です

YOUTUBE動画と周波数特性

hik********さん

2011/6/620:59:55

YOUTUBE動画と周波数特性

たとえば「YOUTUBE」動画にて
SONY SA-W3000を2機使用し
16Hzを24db上げての環境では
http://www.youtube.com/watch?v=e9kXhGKTcVQ
上動画は十分に25Hzの心地よいサウンドが体験できますが

http://www.youtube.com/watch?v=58w5Vz-aQRk
こちらの上URLの動画 8秒辺りから始まる曲で
16Hzの音が混じっているようですが
今のシステムでは満足に再生できません
この動画を満足に再生するには

http://www.amazon.com/Pyle-Pro-PDW21250-Performance-Optimized-Subwo...
このスピーカーを何個買えばいいでしょうか?

閲覧数:
482
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

てらさんさん

2011/6/621:13:59

うあ、16Hzを24db持ち上げるなんてむちゃをする。
スピーカから出ない低音をブーストするのは「超低音」
では危険です。気持ちはわかるけど。

たいていのスピーカは50Hz以下はほとんどでません。
16-50Hzの領域を気持ちよく聞くには専用の
スピーカがあります。「サブウーファ」です。

10万円クラスなら、YMAHAのYST-SW1000が
オークションで3-5万で手に入ります。1台でかまいません。
LRの入力端子があるのでそこに入力します。

無理せずに、ものすごい「超低音」が手に入ります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2011/6/621:50:33

16ヘルツなんていう音は、普通の人間には音としては聴こえんぞ。
そんな周波数の数字にだけこだわって、アレコレ弄くり倒すなんて無駄な努力の最たるものです。
データや数値にこだわるのはアホ臭いだけですよ。
自分の耳で聴いて「心地よい」と思えることを基準にすべきです。
そうすれば16ヘルツ云々などという、馬鹿げた考えにはなりません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる