ここから本文です

十味敗毒湯か桂枝茯苓丸料を朝に飲んで夜はケイガイレンギョウトウを飲んでも効果...

agj********さん

2011/6/1210:32:22

十味敗毒湯か桂枝茯苓丸料を朝に飲んで夜はケイガイレンギョウトウを飲んでも効果はありますか?

全て違う病院から処方されたものですが、時期がかぶってしまって…

補足では、朝に桂枝茯苓丸料にして夜はケイガイレンギョウトウか十味敗毒湯にすれば大丈夫ですか?

あとそれは一度に同じ病院でですか?

閲覧数:
847
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

e16********さん

編集あり2011/6/1212:15:08

薬の効果に影響は無いかと思いますが、十味敗毒湯と荊芥連翹湯には共に甘草が用いられています。この為、飲み始めに偽アルドステロン症が出る場合が有りますので、御注意下さい。

又、漢方薬が保険調剤できるのは3剤までですので、これ以上種類が増えると保険適用外になります。御注意下さい。

補足を読みました。

基本、漢方薬は1日の総摂取量が問題になります。甘草による偽アルドステロン症は不思議と単一薬を日に3回飲んでも出ませんが、複数の薬だと出易くなります。

又、保険調剤は3剤までと言うのは医療機関をまたがっても1か所でも同じです。4剤以上保険請求すると、国保なら自治体、その他ならば保険組合に全ての保険請求がまとまりますので、ここでチェックされ、一番薬価の高い方から保険適用外にされます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる