ここから本文です

古典の大江山について教えてください 「丹後へつかはしける人」が、誰が、何の...

jir********さん

2011/6/1921:40:18

古典の大江山について教えてください

「丹後へつかはしける人」が、誰が、何のために
遣わしたというのか
というのが学校の問題で出ました

答えを教えてれませんか??

分かりにくい

文ですみません
よろしくお願いいたします

閲覧数:
7,295
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aki********さん

2011/6/1921:59:43

実際には人は遣わしていませんが、お母さんの和泉式部が丹後の国に行ってしまっている間に、娘の小式部内侍が、歌合わせの歌人に選ばれたてしまい、歌が詠めないだろうと、定頼中納言がからかって、「お母さんのアドバイスをもらうために、丹後に遣いに出した人は帰ってきましたか?」とふざけ半分に小式部内侍に言ったのです。

したがって、小式部内侍が、お母さんの和泉式部に歌のアドバイスをもらうために、人を遣わした、ということです。(実際に小式部内侍はそんなことはしていませんが。)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

a_y********さん

2011/6/1921:56:46

金葉和歌集に「和泉式部保昌にぐして丹後國に侍りけるころ都に歌合のありけるに小式部内侍歌よみにとられて侍りけるを中納言定頼つぼねのかたにまうできて、歌はいかゞせさせ給ふ、丹後へ人は遣はしけむや、使はまうでこずや、いかに心もとなくおぼすらむなどたはぶれて立ちけるをひきとゞめてよめる」という詞書があるのですが。そこからの出題ですね。

丹後には小式部内侍の母親である和泉式部がいます。そこへ使者を派遣するというのだから、「誰が」というのは小式部内侍以外は考えられないですね。「何のために」というのは、歌の代筆を頼む、あるいは歌の内容を考えてもらうために、ということでしょうね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる