ここから本文です

この間、人から「日本のお札を見せて欲しい」と言われ、見せるとそれぞれ「どんな...

d_yontenさん

2011/6/2011:07:54

この間、人から「日本のお札を見せて欲しい」と言われ、見せるとそれぞれ「どんな功績を残した人か?」と聞かれて、福沢諭吉以外は答えに困ってしまいました。

野口英世は「大した功績は残していないけれど、身障なのにがんばった人」なんて言えませんし、

樋口一葉は「小説家」とまでは答えられるのですが、「どんな小説?」と聞かれて「遊女や貧しい人々を描いた・・・」なんて言えませんでした。

皆さんだったらどのように答えるでしょうか?
また中国の毛沢東もそうですが、どの国、人においてもある程度の悪い冗談が含まれてしまうのでしょうか?

補足“人”って表現がよく無かったですね。私も親しい間柄でなければ見せることはありません。

閲覧数:
417
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

songkichiさん

2011/6/2515:08:12

樋口一葉がどんな詩人だったかといえば、それは「ウキぺでぃあ」なんかで調べればわかりますよね。

まず、全世界の70%の国が、人物の肖像画をお札に採用している。
そして、日本では「女性」の肖像画を選ぼうとしたとき、いろんな候補があったが、第一候補は紫式な部、与謝野晶子、津田なんとか(津田塾の創設者)があげられたが、紫式部は当然肖像画がのこってない、与謝野晶子は政治家の子孫がいて不適切、津田なんとかは、津田塾の宣伝になるから却下、

そして、最後に残った樋口一葉は、森鴎外をして「最高の本物の女性詩人」として大絶賛された・・・

近代では、樋口一葉は日本で初めてのプロの詩人で、貧乏で24歳の生涯をとじたのだが、日記としても文学的にも高い価値がある・・・24歳という若さで命を落とす直前まで、思春期の少年少女の情緒を、すばらしい文章で描いた作家であり、彼女の不運と功績をたたえ、お金の肖像画に女性をのせるという目的に、さし障りのない候補者だった。

と言えばどうでしょうかねぇ~。実際、樋口一葉を説明したところで、外国人に「もしもっと知りたければ、「たけくらべ」を読んでみてください!」と勧めるのは面倒でしょう。

毛主席の象徴は、統一の象徴ですから、悪い意味もなにも、そんなものはすべてが後付けでしょうね・


■補足

それより、本当は、御質問者さんの「子育て」のご質問に回答したくてたまらないんです(爆)
まさに私が子供の頃そうでしたから、私本人の実体験を踏まえた回答ができると自信があります。

しかし、私が回答すると、いろんな意味で、他の回答がつかない・・・という雰囲気が多々ありますので、じっと我慢しているところでございます。(笑)

質問した人からのコメント

2011/6/27 10:11:29

成功 こんな質問にまで回答ありがとうございます。
それではもう一つの質問も、回答楽しみにしております。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/6/2621:33:22

あなたは釣りのように見せかけて実態をよくわかってらっしゃる。野口英世の研究は現在医学的にはほとんど否定されており、貧しい農村の生まれながらも医者になって実験屋として努力したというのが評価されただけです

dloeopさん

2011/6/2119:05:23

そうやって見せたあとは、枚数が減ってまんね。

r_tomw_chanには気をつけよう。荒らし屋だから。

komomomodokiさん

2011/6/2013:05:35

そうですね。
野口英世は医学、生理学分野のノーベル賞「候補」止まりですから誇れませんよね。
南米でワイル病の流行を収束させたりしてますが、それ以外の地域だと分かりませんよね。
名誉称や勲章等の受賞が欧米ばかりだし最後はアフリカで活動中に自身も病原菌に感染しつつ最後まで研究をした位なのでアジアでは無名かも知れませんね。
一葉さんの方は私も説明に困るんですが室町とか途方もない昔ではなく、
近代(働く女性が珍しい時代)で最初の女流作家を職業にしただけですから。
最初のってのがポイントなんじゃない?
女性が働きにでることのない時代だったし…
と言葉を濁す説明しか出来ません。

vn_katuoさん

2011/6/2012:26:10

お金見せてと言うのが先の方と同じです。

r_tome_chanさん

2011/6/2011:48:47

そうやって見せたあとは、枚数が減ってまんね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。