ここから本文です

寛永通宝の価値を知りたいです。裏に文と書かれた物と裏に波模様が描かれている物...

torakorohammarさん

2011/6/2016:11:04

寛永通宝の価値を知りたいです。裏に文と書かれた物と裏に波模様が描かれている物と何も描かれてない物の3つを鑑定して欲しいです。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
87,616
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jasonkodai2199さん

リクエストマッチ

編集あり2011/6/2017:47:22

背面に「文」があるのは「文銭」(ぶんせん)と呼ばれるもので、寛文8年(1668)に江戸亀戸村で幕府直轄で鋳造されたもので、新寛永銭と呼ばれるものです。

「寛永通宝」の書体によってバラエティがあり、最も高価なものは「島屋文」と呼ばれるので、かなりの希少品(三十万円前後)になります。

島屋文(島屋のの由来については定説はない)

http://www.yamatobunko.co.jp/nihonsen/sinkanei/sinkaneitop.htm

その他の文銭の価格

http://tragan.web.infoseek.co.jp/japan/japan/sinkanei1.htm

裏に波模様が描かれているのは真鍮四文銭で、波模様は「青海波」(せいがいは)というもので、1768年に発行されたのは21波、翌年から11波に変更されています。

これも「寛永通宝」の書体にバラエティがあり、殆どのものは150~300円程度の安価なものですが、下記のサイトにあるようにとんでもない大珍品も存在します。

http://www.justmystage.com/home/kosenmaru/kannei25.html

これ以外の寛永通宝には「古寛永銭」(1626~)、「新寛永銭」(1668~」には鋳造地や書体などで数多くのバラエティがあり、さらに母銭(母型)や通用銭(流通したの)があり、殆どのものは100円から数百円ですが、数千円~数万円のものもあり、母銭は数万から数十万円、中には現存1~2枚のものもありますので、これらは専門に収集している者や専門家でなければ区別できないもので、それ以外の者では一見しただけでの価値の見極めは無理です。

注、波銭は四文銭、他のものは一文銭

質問した人からのコメント

2011/6/20 23:11:34

感謝 詳しく教えて頂きありがとうございます。

参考にさせて頂きます。

「寛永通宝 価値」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

marubooroxさん

2011/6/2017:44:52

波模様があるのは4文銭,ないのは1文銭です.
ただし,細かく見ると非常に多くの種類がありますし,古銭の価値は保存状態によって大きく変わりますから現物を見ない限り価値判断はできません(現物を見てもプロかそれに準ずるくらいの人じゃなければ無理ですけど).

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。