ここから本文です

「元を取る」ってどういう意味ですか?

fle********さん

2011/6/2421:40:35

「元を取る」ってどういう意味ですか?

よく、食べ放題のバイキングなどで、
「どれくらいで元が取れるのか?」などと言って、
支払った金額で材料費の分だけ食べようとする人っていますよね?
(あろう事か以前テレビでもやってました)

この場合の「元」って「材料費」とは違いますよね?
人件費やら光熱費やらも店側は負担しているのだから、
それ分はもちろん、それ以上の利益を出してこその商売です。

客は、材料費やら人件費やらにその上の利益分まで払って、
食事なり、購買なりをするのが当たり前な訳ですし、
上記のような事を言う人も、バイキング以外の時は、
当たり前にそれ分を支払っています。

なのになぜ、バイキングやドリンクバーなどになると、
原価以上に飲食しようとするのでしょうか?

満腹になるまで食べられれば、
それで十分元は取れてるじゃないですか。
他店で食べてればもっと取られる訳ですから、
十分過ぎるほどです。

この事はクレーンゲームやガチャガチャなどにも当てはまります。

たとえば1ゲーム100円でプレイして1発で商品を取り大喜び、
しかし原価を知るや否や、その原価の安さに「損をした」と嘆く、
そんな人がたまにいます。

プレイ料金と同額かそれ以上の原価の商品を置くわけがないでしょう。
(絶対1発で取れなさそうな物の場合稀にあるでしょうけど)

ゲームを楽しませてもらって、
その上さらに景品までもらえたと考えるのが、
妥当な考えじゃないですか?

妙な所で損をしたと錯覚する人の感覚が分かりません。

他の状況、たとえば服屋さんで原価千円にも満たない服を、
数万円出して買う時には何の文句も言わないのに、
なぜそういった時だけスイッチが入ってしまうのでしょうか?

お答えして頂きたいのは、
タイトルの「元を取る」の意味よりも、
そういう心理についてです。

お願いします。

閲覧数:
12,147
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cah********さん

2011/6/2421:47:34

自分の努力(?)で他の人より多くのものが得られるから
洋服はそれ以外に選ぶ基準がない
バイキングやゲームは何とかすれば何とかなるって考えでしょう
関西の人がものを買うときに値切るのも同じ発想
ダメでもともと
一応がんばってみようという心理だと思う

質問した人からのコメント

2011/7/1 20:40:59

感謝 「一応がんばってみようという心理」ですか。
「卑しい」とまでは思ってはいませんでしたが、あまり好ましい感覚ではないと思っていたんですが、考えが変わりました。
そういわれると素敵な意気込みな気がしてきました。
他の回答者さんもありがとうございました。

「元を取る 意味」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gam********さん

2011/6/2917:05:07

バイキングもゲームセンターも「ゲーム性要素(バイキングならチャレンジ的な要素)」が
あるから、元が取れる取れないが気になるのだと思います。

fla********さん

2011/6/2511:10:51

損得勘定が思考判断の基礎になっているひと(以下損得勘定人と云う)は、確かに妙な所で損をしたと錯覚し心を取り乱すことがあります。
その様子を見て、損得勘定人の奇妙な感覚が理解できないとする貴女は今指摘した損得勘定人とは違った価値観を持っていることでしょう。

これまで対象となるサービスの原価以下の対価を支払うことが損得勘定人の『元を取る』意味だと思っていたが、原価以上の対価を払って数万円の服を買うこともあることを知り、貴女の価値観、認識とズレが生じてしまった。
貴女の『元を取る』意味と、損得勘定人の『元を取る』意味が違うことに気づいたということですね。

以上、質問内容を自分なりに整理してみました。
※質問の意図を理解せず妙な回答になっていましたら、その時は失礼致します。


~なぜ、損得勘定人は飲み放題喰い放題の時に限って奇妙な行動をするのか。

重複して恐縮ですが、対価の認識が貴女と違うだけで、損得勘定人には損得の基準がハッキリしているのです。
それを他人からみれば奇妙かもしれませんが、それが損得勘定人の二元価値判断行動です。

たとえば、クレーンゲームでは、先に原価を知っていたらやらないのです。
わずかな投資でハイリターンを狙うのが損得勘定人の満足なのですから。
原価が千円に満たない服を数万で購入するのは精神的満足に価値を置いているからです。この場合、売価が高ければ高いほど損得勘定人は精神的満足も大きいです。
ドリンクバーでひたすら腹ぽっちゃんにしようとする行為と薬九層倍的商品を買うのも同じ行動原理からきているのです。

損得勘定人の価値観は物質的なものより、精神的満足の方に価値を置いているということです。
ちなみに、このような人達がいるから商人は儲けられるのです。

sum********さん

編集あり2011/6/2601:18:31

元を取るという意味は、「支払った金額で材料費の分だけ食べようとする」ことではありません。
「その物が通常ある金額で販売されていて、複数購入した時に得になるのはいくらで購入した時か?」と言い換えることが出来ます。
以下飲み放題を例にとってみましょう。

ビール1杯を通常500円で提供している店が、先に1500円払えば1時間以内は何でも飲み放題という場合、1時間以内にビール3杯を普通に飲むと1,500円になり飲み放題と同じ金額になりますが、1時間以内に4杯以上飲める自身のある人は、飲み放題の方が得なのです。ここで言う元を取ったのは「3杯飲み終わった時」になります。
上記一例でもわかる通り「元を取る」対象になるものはおおかた”時間的制限”と”通常売価”が重要であり、原価は一切関係ありません。原価は販売者側の仕入等金額であり、購入者が支払う(=販売者が受け取る)金額ではないからです。

質問後半の「たとえば服屋さんで原価千円にも満たない服を、数万円出して買う時には何の文句も言わない」とありますが、これにはブランドや価値が価格に反映してくるので、元を取るという質問とは全然別な方向の質問です。

少食の方やスローフードを愛好される方は元は取れません。貴方も同じでは???


***補足***
クレーンゲームは上の回答した方がいう損得勘定人なる人でもやります。
クレーンゲームには、商品価値云々よりもゲーム的要素が大きいからです。
ですのでこれも「元を取る」という質問には当てはまりません。
あくまで「普通に払うよりも多く払った場合は、どれだけ消費(獲得)したら得か?」ということです。
正月の「福袋」は、絶対に「元が取れ」ます。好みにもよりますが、袋中身の商品価格の合計以下で販売していますので。。。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる