ここから本文です

源氏物語 若紫 『いで、あなをさなや。 言ふかひなうものし給ふかな。』 の現代...

アバター

ID非公開さん

2011/6/2423:37:53

源氏物語 若紫

『いで、あなをさなや。
言ふかひなうものし給ふかな。』
の現代語訳を教えてください!!

閲覧数:
4,973
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

よつばさん

2011/6/2423:49:20

まあ、何と幼いこと。言い様がありませんこと。
といった感じでしょう。

その箇所の前文ですと
「いで、あな幼や。言ふかひなうものし給ふかな。おのがかく今日明日におぼゆるいのちをばなにともおぼしたらで、雀慕ひ給ふほどよ。罪得ることぞと、常に聞こゆるを、心憂く。」

現代語訳
「まあ、何と幼いこと。言い様がありませんこと。私が今日明日という命なのに、何もお考えなさらず、雀を慕いあそばすとは。いつも生き物を大切にしないと仏さまの罰が当たると申しておりますでしょう。困ったことよ。」

アバター

質問した人からのコメント

2011/6/25 22:02:52

お二人ともありがとうございました!!

詳しくのっていた方をBAに選ばせていただきました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

和田剛太さん

2011/6/2423:43:05

全訳古語辞典(旺文社,第三版,「いで」)にありますので,引きます。

「いやもう,なんとまあ,子供っぽいことよ。たわいなくいらっしゃることよ。(「ものす」は婉曲表現で,ここは「いる」の意)」

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる