ここから本文です

SEO対策について

ter********さん

2011/6/2722:46:10

SEO対策について

SEO対策は自分でできるものでしょうか?
内部施策ではタグの組み方、
外部リンクでは質の高いバックリンク等、
初歩的なところしかわかりません。

googleのアルゴリズムが日々変動していく中で、
自社でサテライトサイトを作り、バックリンク強化などを
やっていくのが正解なのでしょうか?

また、SEO対策業者の見積りをいくつか出して頂きましたが、
最初にかかる経費としては、htmlの書き換え、ディレクトリ構造の見直しなどで
かかる理由はわかりますが、何故毎月かかるのでしょうか?

最初の施策さえやってしまえば、
アルゴリズムが変わらない限り、ほぼ放置状態にも関わらず、
その後かかる経費は支払っていくシステムが解せないです。

yahooの検索エンジンがgoogle化したり、
パンダアップデートなどもあって、
コンテンツファームやワードサラダを提供している業者は
駆逐されていってるとは思っています。

その辺も含めて、長期的にサイト運営をしていく場合、
SEOを外注に出すことをどう考えたらよろしいですか?

また、SEO対策業者はどこがおすすめなのでしょうか?
依頼するのであれば、価格的にも良心的で質の高いSEO会社にお願いしたいです。
定量的な情報開示が少なく、施策の不透明さが目立つ業界だと思いますので、
根拠を教えきたいです。

閲覧数:
532
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mat********さん

編集あり2011/6/2723:49:33

>>何故毎月かかるのでしょうか?
※SEO業者の大半はバックリンクの構築で順位を獲得しますがSEO業者はバックリンクを売り渡すのではなく、月極で貸し出すのです。

なぜならばページからの発リンクが増えれば増えるほど1本当たりのリンクの価値が落ちますのでSEO業者にしてみれば無意味なリンク(お金を生み出さない)を残しておくのは致命傷だからです。


>>最初の施策さえやってしまえば、
>>アルゴリズムが変わらない限り、ほぼ放置状態にも関わらず、
>>その後かかる経費は支払っていくシステムが解せないです。
※理解はしますがSEO業者はリンクの使用権を貸し出しているだけと言う認識の所が多いためそうなっています。ちなみに、アルゴリズムが変わらなくても他のウェブサイトも着実にリンクを増やしていきますので、それに負けないように頑張ってリンクを増やす必要があります。

ですので、質問主さんの指摘は100%正しい訳じゃないです。


>>コンテンツファームやワードサラダを提供している業者は
>>駆逐されていってるとは思っています。
※これも残念な話ですが、SEOの実態では駆逐されるどころかさらに根を深くしています。
所詮機械の目ですので欺く事はたやすいのです。

ネットに公開されている情報は基本的には「古くなった情報」であり、SEOで稼いでいる連中からすればもはや役立たずの情報と考えるべきです。


>>その辺も含めて、長期的にサイト運営をしていく場合、
>>SEOを外注に出すことをどう考えたらよろしいですか?
※基本的にSEOは幾つかある広告宣伝の手段としてとらえるべきだと思います。
SEO自体はGoogleからすると歓迎さぜるべき行為でありますがビジネス的な観点からすれば否定も肯定もしません。
色々な宣伝手段がある事、そしてそれらの長所・短所を理解した上で敢えてSEOをするという話であれば良いのではないでしょうか。



>>googleのアルゴリズムが日々変動していく中で、
>>自社でサテライトサイトを作り、バックリンク強化などを
>>やっていくのが正解なのでしょうか?

※自分で対策の内容を把握して自分の知りうる範囲内でコントロールしながらやっていくと言う方針は歓迎です。
まさにSEO業者がカオスなのはこの辺りの不透明さにあるわけですから。

サテライトサイトを作る事は誰しも考え付く事ですがSEO対策のメインとしてサテライトサイトを据える場合、そのサテライトサイト自体も相当のバックリンクを集める必要があります。

結局のところ単にSEO対策の為だけにサテライトサイトを作ってリンクを自作自演するのであれば結構な労力がかかります。

それくらい手間暇掛けるくらいなら本丸を充実して黙っていてもリンクを張ってもらえるようなサイトにしていくのが良いと言うのが優等生の回答です。(現実にはどのようにしてそうするか?、、と言う具体的な議論が伴わない事が多いです)


もちろんペラサイトであっても「最低限の」バックリンクとしての効力を持ちますから、ブログを開設してちょこちょこっとテーマに合わせた記事を書いたものを1000程用意してやればそれなりに効果が上がります。

貴方のサイトがまったくバックリンクを持っていないと言う話であれば最低限の基礎体力としてバックリンクの自作自演も良いかもしれません。
(これは単にバックリンク対策だけにとどまらずバックリンクのテーマを自分好みに整える意味もあります)


しかし、既にある程度のバックリンクを得ているのであればより価値の高いバックリンクをなるべく労力をすくなくして得る方法を模索するべきでしょう。

質問した人からのコメント

2011/6/28 08:24:01

降参 ご丁寧にありがとうございました。長期的に見れば、アルゴリズムを追いかける動き方はしたくないのですが、やむをえない部分もありますね。googleにはリンクを貼るという行為での評価をなくしてほしいです。+1ボタンを期待します。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる