ここから本文です

日本海拡大論、背弧拡大論等の支持者様方に質問です。 巨大な太平洋プレートの...

mon********さん

2011/7/110:23:07

日本海拡大論、背弧拡大論等の支持者様方に質問です。

巨大な太平洋プレートの力を押し退けて、小さな日本海が拡大したとお考えですか?

閲覧数:
557
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ind********さん

2011/7/120:45:43

take_m528さん の回答のままです。 この回答に図があった方がイメージしやすそうなので、下記のPDFを紹介します。
http://ofgs.aori.u-tokyo.ac.jp/~okino/lec_ofgd10/12subduction.pdf
p13/25の図「沈み込み帯の構造と火成活動」の「右から中央下に向かう矢印が、プレートが押してきて、沈み込む様子」をしまします。 中央やや左の下では沈み込んできたプレートが溜まる(本当は溜まりませんが)ような具合にものが増えるので、膨らんで、上に持ち上がる動きが出ます。①の上向きの矢印です。 この部分にとっては、下から盛り上がってくるので、やや上向きに盛り上がりがでますが、単純に上方向に行くだけでなくて、その上部を押し広げる動きが出ます。 ①の左右の矢印方向です。 そのように横に広がって行くので、上にある海は広がります。(海の中程は織り上がり、やや浅い海になります) 海の左右にある部分も遠ざかります。 右側のところが日本列島だとすると日本列島は大陸から離れていきます。

P21/25にも、2つの「背弧拡大」の説明図があります。

質問した人からのコメント

2011/7/2 22:13:56

indohe_ikitaiさん、すいません、私は携帯なんで見れませんでした。ご勘弁下さい、という事でBAはこちらに…。

三合点の痕跡が西日本から現在の場所まで連続していないと、フィリピン海プレート拡大論は成り立ちません。

マリアナトラフ拡大は、あくまでも、両側拡大速度で数cmという測定値なので、フィリピンプレート拡大とは言えません。

マグマが海底に噴出する時、小さな穴から噴出して、海山を作ります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tak********さん

編集あり2011/7/114:11:57

>巨大な太平洋プレートの力を押し退けて、小さな日本海が拡大したとお考えですか?

いえ、太平洋プレートが沈み込んでいるからこそ日本海が拡大したということです。これは背弧海盆の拡大として現在マリアナトラフなどで見られる現象とほぼ同じで、一つの説明では太平洋プレートが沈み込むのでそれが押しのける分のマントル上昇流が生じているということで、いわば水飴などのねばねばした流体に箸などを突っ込むと、箸の周りの水飴がその反動でめくれ上がり上昇するようなものでしょう。
参考:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%83%8C%E5%BC%A7%E6%B5%B7%E7%9B%86
もちろんプレート間の圧縮力が余りに強いと現在の日本海のように拡大せず、むしろ沈み込み帯ができかかるような場合もありますが、日本海が拡大した当時には現在のマリアナと同様に圧縮力がそこまで強くなかったということです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる