ここから本文です

前向きな自分に戻りたいです。

col********さん

2011/7/202:50:36

前向きな自分に戻りたいです。

現在、某大の一年生になり希望通り(だったはず)の情報科に通っています。将来はゲーム製作に携りたいと思っており、それは昔から変わりません。
ところが受験が終わってからというもの、高校時代からずっと夢に描いてきたはずのプログラミングやサークル活動も手につかず、先々週に入学時からの友人も事情で辞めてしまい、授業そのものにも殆ど出る気が失せて出なくなってしまいました。
新しく友人を探すにしてもゲームばかりやって生きてきた私と趣味の合う人物がそうそう見つかることもなく、今では大学に入って何がしたかったんだろうと疑問符が付くほどです。
そう言った手前、最近はそのゲームすらあまりやる気が起きずに放置、何をするでもなくただただ5月に始めたバイトで使えぬ人材として時間の浪費だけをして実家暮らしの毎日で、両親には申し訳ないと思いつつ何も行動を起こさずにいます。

もともと興味がないものを努力するのは苦手でしたが、やりたいと思えるものまで手をつけられない症状はここ数ヶ月になって更に酷くなりました。昔の「やりたいことに全力で打ち込める自分」に戻るにはどうすればよいでしょうか?

補足ご回答ありがとうございます。
もちろん社会に出る上でそれは大事なことなのですが、根本的な気合であるとかそういった精神面を回復させたいのです…わかり辛くて申し訳ありません。

閲覧数:
118
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

編集あり2011/7/403:44:43

シフトする時なのかもしれませんね…

【やりたくも無い事に真剣に打ち込む】

これが社会です。現実です。やりたい事だけに打ち込んで飯が食えるなら皆そうしています。

ご両親を見て下さい。やりたい事に打ち込み、毎日充実した仕事をして、夢を描いて瞳を輝かせていますか?

人は皆、そうやって生きています。やりたくない事だらけの日々を生き、そのなかに小さな喜びや生き甲斐を見つけて生きるものです

捕捉を見ました。

何かに没頭したり、夢中になるのは初めのうちだけです。
状況や環境の変化でおのずと熱は冷めていくものです。
こんな言葉を聞いたことがあります。
「才能とは、好きな事を好きでい続けられる能力の事である。」
この言葉からも、何かに夢中になった初期衝動や熱量を維持するのは大変難しい事だとわかります。
私も子供の頃、一日の大半を費やしたあのゲームも、今となってはタンスの肥やしになっています。
おこずかいを貯めに貯め、ようやく買ったエアガンも、今はホコリをかぶっています。

初期衝動の興奮や熱量、それに没頭し、夢中になっていた当時の勢いを取り戻すのは、少し時間がかかるかもしれません。
自分の中で、無性にそれをしたい衝動に駆られた時こそ、再びエンジンがかかる時です。
その時を逃さなければ、また日々は充実したものに変わると思います。

質問した人からのコメント

2011/7/7 10:49:40

真剣な回答を二度もくださりありがとうございました。その時というのを待っていられなくて質問を投稿したのですが、社会に出るにあたってやはり悠長に構えてはいられないようですね。それがわかっただけでも十分です。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mak********さん

2011/7/202:56:16

モラトリアムしましょう!1年ぐらい無駄に過ごしても大丈夫です!!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる