ここから本文です

アニメ エンジェル・ビーツについての質問です。 このアニメがまったく分りませ...

hks********さん

2011/7/210:23:27

アニメ エンジェル・ビーツについての質問です。

このアニメがまったく分りません。
どなたか、ストーリを解説してくれませんか?
また、このアニメは、学園戦闘アニメですか?
たくさんの回答お待ちしてます。

閲覧数:
270
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

侑稀さん

2011/7/400:37:31

学園戦闘・・・も含まれますがラブコメディ系、感動系といった感じですね。

ネタバレを含みます、ご注意ください><;

主人公:音無結弦(少々珍しいお名前ですが”おとなしゆづる”と読みます。 以下音無)

気がつくと見慣れない場所、そして名前以外思い出せないという状況に音無はいます。
そしてそこに、ヒロインの(仲村ゆり、以下ゆり)がいます。
そのときゆりは銃を白い髪の少女に向けてかまえており、
「”あれは自分たちの敵であり、自分たちと戦っているもの”」だと教えてくれます。

その世界は「死んだあとの世界」であり、
そこには「若いときの人生を楽しめなかった」、つまりこの世に未練のある子たちの集まりで
かなりつらい過去だったりします。(音無は物語途中でその記憶を思い出します)
ちなみにすべてが元の人間ではなくNPCといういわゆるコンピューターのような人物ももちろん存在します。

ゆりたちは「死んだ世界戦線」というチームを組んでおり、
ゆりは生きていたときに悲しい過去があり、それを神に復讐するため抗っていたところ
同じようなメンバーが徐々に集まり、大きな団体になっていったわけです。

ところがこの世界では生きていた時代できなかったことが達成できてしまったり・・・
つまりは自分が自身の人生に満足してしまうと、この世界からは消えて消滅します。
もともとは死んでしまった人なのできちんと天国にいく、ということでしょう。

そこで音無は「この戦線のメンバーをみんな満足させて全員一緒に消滅したい」
と考えます。 実は天使と呼ばれていた少女は天使なんかではなく普通の人間なのです。
長くそこに居座っていたため、そして長い間に戦闘能力を開発していたのです。
(そんなこともできちゃう世界です)

少女は天使(以下、少女)ではないとわかった今、神につながっていることもありません。
つまり抗う意味がなくなってしまうわけです。
そこで音無はメンバーの「人生でできなかったこと」に進んで協力し
ほとんどのメンバーは消滅していきます。

そして、アニメに中心的に活躍するメンバーたちはずっと抗ってきたのでしょうか、
やはりこの世界にまだ残っています。

ところがそのとき、少女に瓜二つの人物が現れます。
それは少女の戦闘能力内の分身するものであり、
攻撃的な感情を持ったとき、分身(本当にそうだったかは不明ですが)
してしまったために、とても攻撃的な感情を持った分身が
ギルト(対天使用に修行のためゆりたちが作ってきたもの)に大量に現れます。
それでメンバーを何人も失ってしまいますが
(どんな攻撃を受けても死ぬ痛みは味わいますが実際に死ぬことはありません。)
分身ではない少女の下へたどりついて少女を助け出しこの事件は終わりです。

そしてまた違う事件が・・・NPCと、さっきも説明しましたがコンピューターのような学生たちが
カゲというものに変貌し、戦線メンバーを襲い始めます。
そしてこれが何らかの人物によるものだということがわかります。
そしてゆりはその人物のとこまでたどりつきー・・・(すいません、この辺は覚えていないです><)

でもゆりには変わった感じもなく、ちゃんと消滅していきます。
そしてそこで天使がどうして長い間消えてしまわなかったかが判明します....

覚えてるところだけばばっと書きました。

今TOKYO MXにて、毎週土曜日22時から放送されているらしいので、見られるのなら
見てもいいと思います。

最後のほうとか結構泣けて心にも残ってくるものなので見るのはぜひおすすめしたいです。


長文失礼しました。

質問した人からのコメント

2011/7/4 09:58:11

成功 分りました。色々考えてみた結果、長文のこちらの方にいたしました。
本当に長文ありがとうございました。実際に1話から見てみます。
他の皆さんもありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

わかめさん

2011/7/314:37:35

アクション入りながらの青春アニメだと思います

kenさん

2011/7/300:17:26

ストーリーは、死後の世界で、記憶を無くしていた主人公がなんやかんやで「死んだ世界戦線」という成仏してたまるか!という雰囲気の団に入団して、きちんと成仏させようと襲いくる天使と戦っていく物語です。その途中で主人公は様々な出会いと別れを経験していく・・・ってな具合です。

アニメ解説としては、全話見させてもらった経験から言うなれば、ギャグ戦闘学園モノ・・・・・的な。
なんかこれだけ聞くと混ぜすぎ感が否めないですが、大体はシリアスかギャグかわかれていますので、ゴチャゴチャやろwってな事は無いです。

一応ネタバレ無いようにしたつもりですが、何かあったら御免なさい。

ins********さん

2011/7/211:00:53

森に囲まれた丘陵地にある天上学園は生徒総数2000名を越える全寮制の学校。一見するとごく普通の生徒らが生活を送っている学園だが、そこは死後の世界だった。
現世で理不尽な人生を体験し、青春時代をまともに送れずに死んだ者はこの世界に送られ、あらかじめ用意されたエキストラ(NPC)の生徒達と共に学園で楽しい青春時代を過ごす内に未練を無くし、「消滅」(成仏)し、転生する。
しかし、転生することを拒む人々がいた。少女・ゆりをリーダーとする「死んだ世界戦線(以降、戦線)」は、理不尽な人生を強いた神への復讐を目的とし、元々が死後の世界であり「死ぬ」ことのないこの世界で、学校の秩序を守る「天使」と日夜戦いを繰り広げていた。
生前の記憶を失った少年・音無は、戦線のメンバーと行動を共にするが、次第にこの世界の真実を知ることとなる。



バトル要素も少しはありますが、どちらかと言えば感動・コメディ色が強いです

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる