ここから本文です

紙粘土のフィギュアについて

mofunin2さん

2011/7/301:01:57

紙粘土のフィギュアについて

フィギュア(人型)を作りたいと思っているのですが、人型を作ったことが無いので、紙粘土で作ろうと思っています
ただ、道具は何を揃えたらいいのかわかりません
何が必要ですか?
なるべく百均で済ましたいです!

補足フォルモ、ラドール、ファンドは100均で手に入りますか?
近くにはあまり大きな100均は無いのですが
また、あるとしたら、どのようなとこに置いてありますか?

ちなみにファンドは乾いた後でも加工できますか?

閲覧数:
5,536
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

syakasaburouさん

編集あり2011/7/321:09:22

まず「紙粘土」といってもいろいろな種類があります。
●「本当の紙粘土」(子ども用の重量のある粘土)はフィギュア作りには不向きです。
●『フォルモ』や『ラドール』などの石粉粘土が使いやすいでしょう。
●『ファンド』という石粉粘土は扱いが難しいのですが乾くとプラスチック並みに堅くなります。
●『スカルピー』というプロが使う造形用プラスチックもあり、柔らかく素人にも扱えます。(ただし高価で、オーブンなどで焼いて固めます。)

道具は
●作る物の大きさによりますが、大きいものなら芯が必要です。【針金】と【荷造り用麻紐】で作ります。
●形を作る道具は【つまようじ】や【竹串】で充分です。先をカッターで削っていろいろな形に変えると便利です。【アイスの棒】だって使えます。
●【ハサミ】は形を崩さずにボリュームを削りたい時に使えます。
●石粉粘土を使う際に水は不可欠です。水を入れておく物は【プリンの容器】でも何でも構いません。
●石粉粘土どうしをしっかりとくっつけたい時には「ドベ」という水で溶いたドロドロの粘土を接着剤のように使います。それに【木工用ボンド】を混ぜると強度が増します。
●石粉粘土や『スカルピー』は堅くなった後からでも削ることができます。【カッター】や模型用の細い【ヤスリ】があると便利です。
●作業用の【粘土台】のようなものは無くてもいいでしょうし、【段ボールの切れはし】でもいいです。
どれも100均、あるいはタダで手に入ります。

色を塗るなら
●【アクリル絵の具】が発色もよくきれいに仕上がりますが、【水彩絵の具】(不透明)や【プラモデル用塗料】でもいいでしょう。

【追記】
●残念ながら「100均」では売っていません。(似たような物なら売っているかもしれませんが…)
●3つとも「画材店」や大きな「文房具店」で売っています。扱っている「模型店」もあります。『ラドール』は人形用なので「手芸店」でも扱っていると思います。
●『ファンド』は完全に乾燥するとかなり硬くなるので削ったりやすったりする加工はけっこう厄介です。細部は柔らかい時か半乾きの時に仕上げるのがオススメです。(部品ごとに作って乾燥してから接着する~といった加工なら可能です。)

※あと道具は、「白熱電球式の電気スタンド」や「ドライヤー」があると作業がはかどります。熱で強制乾燥させるためのものです。

質問した人からのコメント

2011/7/9 13:41:59

ありがとうございます!!
今度、探したいと思います!!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/7/307:38:30

調味料をすくうスプーンやマイナスドライバーなどなんでもいい
表面を押して形を出して行く感じで作るの

作業を中断するときにはラップで包み
表面が乾いてきたら霧吹きで硬さを調節する

2011/7/303:31:11

キミの手と、爪楊枝や小さなスプーンのような身近にあるもので十分作れるよ?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。