ここから本文です

中学・高校 国語(現代文) 次の文章を読んで問いに答えなさい。

じぇにふぁーさん

2011/7/311:14:54

中学・高校 国語(現代文) 次の文章を読んで問いに答えなさい。

『ギャランドゥ』は腹にはえている体毛のことを指す。ここで注意しておきたいのが、表記のミスだ。『ギャランドゥ』であって、「ギャランドゥー」ではない。口頭ではよく使うものの、文章に表して書くことはほとんどないから、間違われがちである。
そもそも『ギャランドゥ』とは、1983年の西城秀樹のヒット曲。これを歌う際の衣装が、お腹が大きく開いたもので、濃い体毛が一部で話題になった。その衝撃を蘇らせたのが松任谷由美。自身のラジオ番組で「復毛」と言わなければいけない場面で、その語感がイヤだったのか「いわゆるギャランドゥ状態」と言い換え、人々にインプットされた。
では、この『ギャランドゥ』について少し考えてみる。『ギャランドゥ』は体毛の一部であるから、身体の成長に伴って生えるものだから、遅かれ早かれ自然と生えてくるだろう。ホルモンのバランスで考えると、男性の方が生えやすい。女性ならば大半の場合、処理しているだろうが、男性ならば「なかなかワイルドでイカしてるじゃないか」と適当な理由をつけて、めんどくさがって放置する場合も少なくない。毛は体の大事なところを守るために生えている。したがって、『ギャランドゥ』は腹部を守るという重大な役割があり、決して余計なものではなく、人間にとって非常に大切なものなのである。
注目したいのが『ギャランドゥ』という言葉の生まれ方である。古くから存在する言葉とは異なり、松任谷由美の都合上で「腹毛」を言い換えたことからできている。したがって、必要に応じて言葉を生み出してもよいのである。『ギャランドゥ』という単語は「腹毛」という表現を美化できる利点と、言葉の活用の自由さを示したすばらしい単語なのである。


(問1)
この文章を読み、感じたことを二〇〇以上三〇〇字以内でまとめなさい。
なお、段落構成は一段落、または二段落とする。

(問2)
『ギャランドゥ』のように、古くから存在する言葉とは異なり、様々な都合から生み出された言葉を2つあげなさい。

閲覧数:
291
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2011/7/314:25:43

高校生宛(?)にこの質問は
テストでもしたいのですか?
質問意図が分かりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる