ここから本文です

クッションフロアの負担について こんにちは、先日引っ越しをしました。 前の...

ananyumiさん

2011/7/719:59:42

クッションフロアの負担について

こんにちは、先日引っ越しをしました。
前のお部屋はクッションフロアで、こういう床に住むのが初めてでよくわからず、 クッションフロアに、クイーンサイズのベッドをおいていました。
退去後の立ち会いをしたところ、クッションフロアの跡がひどいので、全額張り替え負担と言われましたが、妥当でしょうか?
たった2年しか住んでないですが、不動産屋にいただいた資料によると、故意過失いがいは、経年劣化で8割借主負担となっていました。 張り替えは、その1部屋分だけなので、全額負担しても27000円なので、8割負担でも、あまり変わらないのですが、なんだか、感じ悪く、いい加減な不動産屋だったので、多く持ってかれるのが不満なんです( ̄□ ̄;)!!
でも、妥当なんでしょうか?

閲覧数:
2,458
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/7/720:59:36

ずばり結論から言います。
「1円も払う必要はありません。」
もし請求されても突っぱねて下さい。

ただし、入居の際に
「床がクッションフロアですから、重量のある家具などを設置する際は荷重が分散するように工夫してください。
万一退去の際に、跡が残っていた場合は補修費用を請求します。」
「はい、わかりました。」というようなやり取りをしていたならば、止むを得づ2年お住まいなので7割(70%)負担してください。
また、敷金等を預けているのであれば早急に返還請求して下さい。


そもそも、賃貸住宅の退去の際の賃借人の原状回復義務とは、
「賃借人の居住、使用により発生した建物価値の減少のうち、賃借人の故意・過失、善管注意義務違反、その他通常の使用を超えるような使用による損耗・毀損を復旧しなければならない。」ということです。
いわゆる経年変化、通常の使用による損耗等の修繕費用は、賃料に含まれていますので、入居する前の状態に戻す義務もなければその費用を負担する必要もありません、新築で入居した場合も同じです。

今回は
クッションフロアの家具の跡=通常使用の範囲内
ですから、ご安心を。

国土交通省のHP
http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/torikumi/genzyokaifuku.ht...)にある
「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」の23ページ(本文では17ページに当ります)をプリントアウトして支払う意思がないことに申し添えて業者にそっと提出してみて下さい。

あくまでも穏やかにお願いします。そのほうがかえってすんなり行くと思います。

質問した人からのコメント

2011/7/9 20:21:07

降参 結果、契約書通り、八割負担しました(;^_^A 同じ不動産屋の管理物件に引っ越したため、負担する必要がないんじゃないか…と思いつつ、今後もお付き合いしないといけない為、妥協しました
ありがとうございましたm(__)m

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。