40前半の既婚者(男)です。 最近、殆ど勃起しません。 挙句の果てに、勃起していないことにもかかわらす、いきなりイッテしまい、かなりの早漏です。

男性の病気1,714閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

「復活」との言葉に勇気頂きましたので、ベストアンサーに選ばさせて頂きました。 先ずは睡眠不足から改善したいと思います。 皆さん回答ありがとうございました。 とても参考になりました。

お礼日時:2011/7/12 12:29

その他の回答(2件)

0

早漏の原因は精神的なものもあるようですよ。 勃起しないようでしたら、その不安も原因のひとつかもしれません。 それに過度なアルコールの摂取は肝機能の働きを弱め、精力アップの妨げとなるそうです。 飲みすぎには注意ですね。 実は僕も最近元気がなくなってきてたので、精力剤飲んでます。 こちらの龍虎六仙丸というものなんですが、予想以上に効果あって驚いてます。 http://www.maiserina.co.jp/webad/ryuko.html 勃起力を高める活力エキスが配合されてるので、もしかしたら質問者さんの悩みも解決できるかもしれません。 疲労回復効果もあるのでよかったら試してみるといいですよ。 奥さんを愛してらっしゃるのなら必ず改善できます。 頑張ってください。

0

勃起が弱いと感覚的には敏感になります。 ですからフルに勃起していない状態だと早漏気味になるのは当たり前なのです。 勃起はご存知のように陰茎の海綿体への血液の充満によっておこります。 疲れや新陳代謝不足などで血流が悪いと勃起の障害になります。 飲酒は脊椎の勃起中枢の働きを鈍くしますし、喫煙は血流を妨げます。 また運動不足は代謝を悪くしますね。 そこに疲労が重なると勃起するという現象にとって良いことは何一つとしてありません。 勃起は精神的な性的興奮と身体的な刺激によって起こります。 早くに射精してしまったということは神経の働きには問題は無いということになります。 勃起するための身体的条件が整わないのでしょう。 身体を休養させることが必要だと思います。 仕事が忙しいと脳はなかなか性行為に対するモードにならないのです。 昼間の仕事の余韻を引きずってしまうのですね。 家に帰ったら仕事を離れて心身ともにリフレッシュするべきです。 奥さんとの行為に対して興奮しているのは脳だけで身体的機能がついていけないのです。 若いときは疲れていてもHは別物ということもありますが経験を重ねるとそうはいかなくなります。 あなたの場合、まず最初に飲酒を控えて体内水分や血液を潤滑に代謝させることです。 適度な運動も必要ですよ。 歩くことが最適です。 車に乗ってばかりいるのならなおさらですね。 足腰の弱りは即勃起に影響します。