ここから本文です

タイトルは 小川采配ズバリでした。~ 考えたのか?何故カウントの途中で交代...

野球ボーイさん

2011/7/817:20:28

タイトルは 小川采配ズバリでした。~

考えたのか?何故カウントの途中で交代したのか??BAやるから回答を携帯からどうぞ^^

息詰まる展開の土壇場で“小川マジック”が奇跡を呼んだ。青木の打席のカウント2-1、一走の相川に代えベンチに残っていた最後の野手、川本を代走に送った。

「するべきことをしておこうと思った。川本は最後の1人だったし、ああいう形になってホッとした」

事も無げに振り返ったが、もし二塁でアウトなら引き分け。川本は捕手ながら07年に6盗塁を記録した俊足。この選択こそ会心の一手だった。

「代走は予想していた。(一塁コーチャーの)飯田コーチに代走の意味を言われていたので、スタートを意識して必死に走りました」と川本。指揮官の考えが控えの選手にまで浸透しているからこそ、今季のヤクルトは強い。

閲覧数:
97
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

prl********さん

2011/7/820:26:53

だから青木の打席の途中に3時間半が過ぎて次のイニング延長がなくなった。
(途中でかえたということは次のイニングがあればかえていなかったということ)
青木の打席で試合終了になるので、余っていた速いランナーにかえておいた。かえるとしたら内野ゴロでホースアウトされる可能性が高い1塁ランナー。余らしても仕方ないわけですから使って当たり前ですよ。もし二人余ってたら二人ともかえますよ、俊足なら。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

一歩さん

2011/7/818:42:32

佐藤真一コーチが「代走、出さなくていいんですか?」と助言して、小川監督が「あっ、忘れてた」ってのが真相らしいです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる