ここから本文です

戦後の新円切り替えの時,お札以外の硬貨に関しては、どういう扱いだったのですか?

kok********さん

2011/7/1022:02:15

戦後の新円切り替えの時,お札以外の硬貨に関しては、どういう扱いだったのですか?

閲覧数:
1,019
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hik********さん

編集あり2011/7/1114:21:26

新円切り替えのとき、硬貨はそのまま使用できました。
もちろん1銭硬貨は1銭として、50銭硬貨は50銭としてです。
1円未満の硬貨が使用できなくなったのは、昭和28年12月31日です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

mar********さん

編集あり2011/7/1206:06:09

硬貨は切り替え対象外で、銭を円に読み替えて使えました。一銭玉は一円玉として、みたいに。


(参考情報)
wikipedia 新円切替
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%86%86%E5%88%87%E6%9B%BF より
硬貨や小額紙幣は切替の対象外とされ、新円として扱われ効力を維持した。そのため小銭が貯め込まれた。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる