ウィリアム・フォークナーの「エミリーに薔薇を」についてです。この作品は様々な解釈ができると思います。エミリーは本当に愛していたのか、彼は性的不能者だったのかなど。皆様の解釈を聞かせて下さい。

文学、古典9,936閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

4

4人がナイス!しています