ここから本文です

エネルギーとしての バイオマスとはどのような物ですか? また特色を教えてく...

spb********さん

2011/7/1213:17:28

エネルギーとしての
バイオマスとはどのような物ですか?

また特色を教えてください。

閲覧数:
239
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuu********さん

2011/7/1920:24:06

バイオマスエネルギー資源としては、その原料面から廃棄物系と植物(栽培作物)系とに分類されます。また、利用方法には、大きく分けて直接燃焼、CH4(メタン)発酵等の生物化学的変換、ガス系や炭化等の熱化学変換による燃料化があります。

日本において、現在利用されているバイオマスエネルギーは、廃棄物の焼却によるエネルギーが主であり、製紙業等の過程で排出される黒液、チップ廃材、農林・畜産業の過程で排出される木くずやバガス(さとうきびの絞りかす)、家庭や事務所等から出るゴミ、廃食油等を燃焼させることによって得られる電力・熱を利用するものが多いとのことです。

ただし、バイオマス資源の相当量の確保が必要であり、設備そのものも小規模であり、スケールメリットが出にくく、経済生が悪いため、低コストで原料を収集、輸送、管理し、エネルギーを製造できるようになることが実用化に向けたカギとなっているようです。

電力会社の石炭火力発電所の一部では、木質バイオマス燃料を混焼により発電しています。

木くずなどを圧縮成型した木質バイオマス燃料を約3%の割合で石炭を混合し、燃料として使用しているようです。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bel********さん

2011/7/1322:45:35

バイオマスは、生き物由来の有機物なので、炭水化物、脂質、たんぱく質が主成分です。

発熱量としては4000kcal/kg程度です。

しかし、水分のほうが有機物よりもはるかに多いので、水分を分離するのがエネルギーとして利用する場合の課題です。

簡単なものは乾燥させることや、メタン発酵のようにガス化させることです。

バイオエタノールも水分が多いので、水分の分離にエネルギーをかけないことが課題です。

sky********さん

2011/7/1213:25:09

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる