ここから本文です

モラルハラスメント、自己愛性人格障害の傾向が見られる30代前半医師の彼がいます...

candycandy_1982さん

2011/7/1811:23:16

モラルハラスメント、自己愛性人格障害の傾向が見られる30代前半医師の彼がいます。普通の喧嘩時は勿論私のせいにしますが、別れを切り出すと、自分が悪いんだ。 自分の性格に合う人が中々いない等、奇跡的に自分の否を認めるような発言を2回聞いております。

勉強のできる賢い人間で、頭の回転もずば抜けて良いはずなのに、なぜ自分の悪い所を棚にあげたり、話をすり替えたり、異常な迄の罵声や虐めを重ねたりするのか当方理解に苦しんでおります。暴力も少しあります。幼少期に直面した家庭状態、母親からの虐待により自分の存在が不安で自己防衛の為にそのような人格になってしまったのだと思います。当方とは意見交換もできず、意見を否定として捕え、自分の意見を通す迄、いくらでも怒り続けます。医師でもあるのに手をあげてしまったり、絶対服従がよい対人関係を結べないという事になぜ気付けないのでしょうか?


自分の愛した人が、大事な人がそのような障害ということで、諦めたくない気持ちがあります。ですが、素人の私には手におえる相手ではなく、治らなかった場合の事を考えると、辛いです。今までも、ストレスで神経痛をおこしたり心身共に疲れております。

外面だけは本当に良いです。人が自分より上か下かの判断しかできていません。上の人で本当に尊敬する人は気持ちいいくらい褒め称え、下の人はとことん見下す発言が多いです。


能力云々ではなく、人と人は対等である事を理解してもらうにはどうしたらよいのでしょうか?

対等であることを理解できれば少しは良くなるのではないかと考えておりました。

長文で申し訳ありません。当方、共依存に陥っているところもあり、正常な感覚や判断が鈍っている事もあると思います。第三者からみた率直なアドバイスを頂けると有難いです。宜しくお願い致します。

閲覧数:
11,182
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hisui0412さん

編集あり2011/7/1812:21:05

自己愛性人格障害の父を持ち、前夫が自己愛性・反社会性人格障害を持っていました。

いいですか?自己愛性がある人は、自分が悪いと思う事がありません。
非を認めるという事を知らないですし、質問者様を引き止める為の発言は、「そうすればこの場は収まる」と分かった上での常套手段を知っていただけです。
本心ではありません。

自己愛性人格障害というのは治療法はありません。
専門医も嫌がるもので、彼らの認知の歪みを矯正する役目を持つのはカウンセラーになるのですが、カウンセラーは本人が治そうと自分自身と向かい合わないと続かないもの。
自己愛性の人は、自分を治そうという感覚はありません。自分に何が悪いのか自覚がない為に、カウンセリングを行うつもりもありません。
ですから、カウンセリングの意味を果たさないのです。
これでは治療面に関しては八方塞になります。

また、自己愛性は歳を取るごとに酷くなっていくものです。
70でも80でも自己愛性の人はいますし、年々酷くなって近寄れないほど。
どんなに、子供の頃から35年間「人と人とは対等であること」を理解してもらおうと言葉を発しても、届かない、理解出来ないのです。
頭の良い人間・悪い人間は人格障害の場合は関係ありませんし、頭が良い人間なだけに小賢しいですから収集がつかない事もあると思います。

まだ神経痛で済んでいらっしゃる内に、きちんと自己愛性人格障害は何かをもっと勉強なさって、理解を深めて、色んな諦めの中で、どうしたら自分は楽で居られるかを考える事が出来ると良いですよ。
自己愛性人格障害の場合、家族はどうしたってモラルハラスメント(精神的虐待)を受けてしまうものですから。
子供が出来ると、子供にもその魔の手が伸び、歪んだ認知で子育てをしてしまい、負の連鎖を起こしてしまうのです。

モラハラをするような人とは、話し合いが出来ないですよね。
何か一言言ったら、何倍にもなって叱責・罵倒の言葉になる。
それで対等である事を説いたって、ご主人が質問者様の気持ちを汲む訳がありません。
あなたを下に、下手したら家の奴隷、隷属されている者とみているのだから。

諦める事も必要です。
そのままでは質問者様が神経痛から神経症になったり、うつ病になったりしてしまいますよ。
そうすると、ますます彼の庇護がないと生きていられなくなり、動けないあなたは今以上に詰られ、隷属する事を強要してきます。

・・・という経験をした上でのアドバイスです。

補足
大抵自己愛性の人は他責です。
「お前が悪い」は、自分には責任が無いのだとの押し付けであると同時に、「お前が悪い」と言い続けてなじる事で、相手に自分の無力感を養うようにマインドコントロールをしているのです。
責められる側は、自信も確信も奪われますし、そのうち「自分が悪いのだ」と思うようになってしまいます。
それは自己愛性の人の、モラハラをする側の手口なんです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sm300202さん

2011/7/2421:43:56

自己愛性よりも反社会性の印象が強いですけどね。
自己愛性は自分の非を認める様な事は言いませんよ。自分が悪いと思わないから。
そういう体裁を取るのが上手いのが反社会性の方。反社会性は自分が良いとか悪いとか関係無く、自分に都合が良い様にするためにはどんなウソやハッタリも平気だから。また人は利用するモノだから、自分より上の立場だと思えば言葉巧みに「巻かれる」し、下だと思えば言葉巧みに「こき使う」。
そういう意味で反社会性の方に近い気がします。
なお、自己愛性も反社会性も究極の自分主義だから、他人と対等という発想は出来ません。
「人格障害」とは「人格の何かが欠落している障害」で、「身体障害の脳ミソ版」と考えていただければよろしい。例えば身体障害で考えれば、目の見えない方はそれを治す事が出来ないが、それでは生きていけないので努力して困難を克服している。「人格障害」も同じで治す事は難しいが、自覚して努力する事で改善しければならない。

ところが、恐ろしい事に「自己愛性」と「反社会性」はその肝心の自覚する人格が欠如してる訳なのでどうにもならない。

ちなみに幼少期がどうとか、親からの虐待とか書いてるけど、それは本人が話した事でしょ?仮に彼が反社会性人格障害者なら、その話自体信用出来ないからね。参考に。

2011/7/2000:18:36

恋愛中って、色めがねかけてるから、ほんとうに見えないんです。

わたしの夫も、つきあってるときからモラハラ傾向があったけど、恋をしてたし、プロポーズがうれしく、うけいれてしまいました。
結果、いま離婚の危機です。子供はふたりいますが、精神的にやられました。地雷を踏まないようにと気を使う毎日です。

ほかにたくさんの男性がいます!結婚するなら、覚悟は必要です。おそらくいま以上になるとおもいます。

umaumacookさん

2011/7/1811:44:06

結婚となると、子どもを巻き込みますよ…
きっと、子どもにも人格否定し続け潰すのでしょうね…
それでもいいなら、覚悟して結婚したらどうですか?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。