壊疽、壊死、化膿。 これらの違いがよくわかりません。お願いします。

壊疽、壊死、化膿。 これらの違いがよくわかりません。お願いします。

一般教養53,778閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

4

症状の重い順に①壊疽 ②壊死 ③化膿です、内容は下記に示します。 1.壊疽 ①壊死(えし)の状態から、腐敗菌感染などのためにさらに悪化したもの。 ②壊死(えし)に陥った組織に、腐敗菌の感染や乾燥などによる二次的変化がおきた場合をいう。 壊死組織が腐敗菌の感染を受けると緑黒色を呈し、汚くなり、悪臭を放つようになります。 2.壊死 ①生体の一部の組織や細胞が死ぬこと。また、その状態。 ②血液が供給されなくなった部分や火傷をした部分などに生じます。 ③生体の組織、細胞は血液循環や神経の作用によって生きているわけですが、これらに障害がおきた場合や、高熱、低温、薬物、毒物、圧迫、電流、放射線、分泌物の誤流といった、細胞を直接障害死滅させる因子によって、壊死の状態が生じます。 ④壊死に陥った組織では、細胞全体が崩れ、細胞の境界が不明となり、ついには消失します。 3.化膿 ①膿(う)むこと、傷口などから化膿菌が侵入して炎症を起こした状態。 ②組織の損傷部が炎症を起こし、好中球を主とした白血球の浸潤と炎症組織の溶解により、粘稠な浸出液を形成する状態。 ③「化膿の原因となる細菌」ぶどう球菌・連鎖球菌・緑膿菌など。

4人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

● 丁寧に解説するのは医者で無いで、ウィキペディアを読んで下さい。間違うと困りますから。 化膿 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%96%E8%86%BF 壊疽 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%8A%E7%96%BD 壊死 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A3%8A%E6%AD%BB 最近の話として足先に起きる壊死の改善に血行促進に炭酸水の足浴が効果があることが話題になっています。 これらの病気の引き金は糖尿病が多いそうです。 二階の隠居 写真は山で凍傷した人の小指の壊死です。彼は切断手術をしました。

画像