ここから本文です

よく中古の一戸建て物件を見ていると土地権利の欄に所有権とありますが、どういう...

アバター

ID非公開さん

2004/9/312:43:18

よく中古の一戸建て物件を見ていると土地権利の欄に所有権とありますが、どういう意味ですか?

閲覧数:
63,884
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/9/317:12:40

文字通り土地を所有している権利です。
売買のときはごく一般的なものです。現在は売主が所有していて契約してお金を支払い、引渡しを受ける時に土地があなたの所有になります。(所有権の移転登記を残金支払い時にします。)

「土地権利 所有権とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/9/316:07:06

家をローンで買った場合ですね。現金で買えばそんなものは
ついてません。所有権解除するためには残金全部払ってください

kei********さん

2004/9/312:58:45

土地の権利が自己所有できますよということです。
定期借地権などではないということです。
もっと言うと、あなたの名前で所有権登記ができますよ、という意味です。

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/9/312:57:18

一戸建ての場合土地を賃借権(土地は他人のものだが賃借していて建物のみが自分のもの)自己所有の場合だけ所有権となります。どちらが安いかといえば賃借権のほうが安いですが業者によって建物を先に売って土地は後からゆっくりと払ってもらうことが売りやすいのでそんな物権もあります。ただ賃借している業者が倒産したときは上がる可能性はあります。まあ中古住宅の場合は所有権つきのほうが更地にしても売れますから財産としての価値はあります。

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/9/312:53:45

物件によっては、土地の所有者と、建物の所有者が別な場合があるのです。
他人の土地を借りて、その土地に家を建てたりする場合です。
新築物件でも、土地は借地だったりすることがあります。

なので、土地の権利が「所有権」と書いてあったら、
「土地と建物セットで売ってます」という意味ですね。
借地に建てた家を売る場合は「借地権」となります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる