ここから本文です

「同席」の意味についてお伺いします。

tak********さん

2011/8/610:55:35

「同席」の意味についてお伺いします。

こんにちは。
皆さんに知恵をお借りしたく、書き込みさせて頂きます

「同席」とは「同席する方が話し合いに参加する」という意味になるのでしょうか?

宜しくお願いしますm(_ _)m

閲覧数:
36,308
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hir********さん

2011/8/611:42:34

言葉の意味は使われる場の状況次第で変わります。
こういう意味に受け取ったと言っても、いやそうではなかったと言われてしまうことがしばしばあります。この言葉は、一般にはこういう意味だと言い張っても、世の中には通じません。

「同席」が「同席する方が話し合いに参加する」ことかどうかは、その会の主催者の考え、または会の結果の扱い方によります。

〇 同席してください=一緒に話し合いに参加してください
〇 同席させる=出席はさせるが、話は聞いているだけにさせたい
〇 同席した=話に加わらなくても、聞いていたのだから承知しているはずだ
〇 同席した=話し合いに参加したのと同じだから、一緒に責任を取れ

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「同席とは」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

iit********さん

2011/8/613:56:31

前の回答者さんの論旨は、ずいぶん強引ですね。
1「、言葉の意味は使われる場の状況次第で変わ」ること自体は、当然そのとおり。
2、しかし「同席「が「同席する方が話し合いに参加するかどうかは、その会の主催者その他による」かどうかはともかく、「話し合いに参加した」と一応みなされるのがふつう。たとえ一言も発しなくても。この危険はある。ただし、本人がその会の「話し合い」の結論に賛成か否かが別なのはいうまでもない。
3、驚いたのは「この言葉は一般にはこういう意味だと言い張っても、世の中には通じません」という箇所。この「世の中」の主体は誰?こういうケースは、「主催者」の故意による、恣意的な歪曲であるのは明白。正確な論証により、主催者の歪曲を指摘すれば済むこと。悪意を含んだ「世の中には通じない」とは極端すぎないか?「世の中」はこういう主催者が中心?
4、その人が話し合いに参加したとしても(開始後、様子がおかしいと思った、などで)、自己の意思で退席するか、後日、自分が会の趣旨に(事実に反して)賛成したとされたとして、それが非常に迷惑な事態になったとすれば、内容証明郵便で主催者に誤りを指摘すればよいこと。

個人の意思は、客観的事実を明確にすれば、じゅうぶん「通じ」ます。
しかし、このくらいの(他意のないはずの)質問で、同席したから結論の責任をとれ、という意味を含むとは、あまりに極端で、非論理的すぎます。

ともあれ、ご質問だけの範囲にお答えすれば、その会の趣旨が当初から明確で、それに出席すれば、「話し合いに参加した」ところまでは含まれるでしょう。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる