ここから本文です

ヤマハ船外機3.5A (624)エンジンがかからない パート2

por********さん

2011/8/819:22:06

ヤマハ船外機3.5A (624)エンジンがかからない パート2

gyoshin74058さんの回答でいろいろ確認しました。

貴殿のHPを参考にして1つ1つ確認しました。

やはり電気系統の不良のように思います。キャブの清掃前は稼動していたので燃料系統に異常はないようです。

断線や劣化もないようです。

それでわからないのが、ブレイクポイントの錆びと最大間隔不良(0.3~0.35ミリ)とアース不良です。

どこの部分のことを指しているのかがわかりません。

テスターで電気がきているかを見たいのですが、どのようにしたら良いですか?

よろしくお願いします。

閲覧数:
563
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gyo********さん

編集あり2011/8/910:50:04

板バネ付近で1周に一度接触していた接点が離れる所です。簡単に行うには、フライホイールに開けられた穴から8百~2千番サンドペーパーを5ミリ幅7~8センチ長を2つ折りにしてシックネスゲージ0.3にかぶせてポイントの間に強引に差し込み10回ほど往復させています。アースはイグニッションコイル止めネジですが可能性がひくいので省略。
テスターはプラグジャック穴~本体のどこでもで+-不問、設定は電圧千ボルト(左斜め上)を選びロープを引いて7千以上でOKかと。小生の3.5ACでの実測値では6千ボルトでは始動できなく、7千ボルトで始動できました。

質問した人からのコメント

2011/8/9 15:46:08

成功 さすがにお詳しいですね。エンジンかかりましたが新たな問題が発生しました。
また教えてください。よろしくお願いします。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる