ここから本文です

『左右反転』&『反転』についで。 YouTubeや動画サイトのダンスや振り付けの動画...

hi_********さん

2011/8/915:38:19

『左右反転』&『反転』についで。
YouTubeや動画サイトのダンスや振り付けの動画でよく見かけるこの2つの言葉。意味は同じと捉えても良いのでしょうか?

ちなみに左右反転している動画の振り付けを見たまま踊ると(例えば動画の人が左手を挙げていれば自分は右手をあげる)自分からではなく人から自分をみてもらった時に実際の反転していない動画と同じ動きになるという解釈の仕方で間違いないのでしょうか?

となると、反転していない動画(通常動画)でダンスをするなら踊ってる人と真逆の動き(自分から見て動画の動きが右手を挙げてるなら自分は左手を挙げる)をしないと同じ動きにならないということですよね?

頭がこんがらがりそうです。

閲覧数:
14,740
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

geo********さん

2011/8/1019:21:23

たぶん、どちらも同じ意味だと思います。

通常動画の場合、動画の人物に踊りを教えてもらうという感覚なので、「動画の人物が右手を上げたから、自分の右手を上げる」という感じです。
左右反転動画の場合、まるで鏡を見ながら踊っている感覚になるので、「パソコン画面の右側の手が上がったから、自分の右手を上げる」という感じです。

どちらが覚えやすいかは人それぞれ。
私の場合は、左右反転動画のほうが覚えやすいタイプです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる