ここから本文です

100:0割合の事故被害にあいました。 修理代以外にも車の価値が下がる分は絶...

tamaohomeさん

2011/8/1113:08:32

100:0割合の事故被害にあいました。
修理代以外にも車の価値が下がる分は絶対損害賠償請求したいのですが方法ありますでしょうか?
保険屋さんと話ししてても全く拉致があかないので困ってます。

駐車していた(道路上ではありません)車に突っ込まれてフレームまでいってます。

エンジンもおろしたりの大修理で保険屋110万の修理査定では収まらないだろうと修理屋さんは言ってます。

査定200万位で下取りする直前でしたが修理後130万がいいとこになります。
これでは財産が侵害されたと同じです。

保険屋でも相手方でもどちらでも良いので損害賠償請求をしたいのですが裁判しか方法はないのでしょうか?

大破した事故車を乗る気がしないです。ですが買い換えるにも査定が落ちるととても無理です。

保険屋さんとは平行線でこれ以上話しても無理な気がしてます。

色々調べても結局泣き寝入りという答えが多いのですがどうしても納得いきません。
相手方は保険料が多少上がる位で何の落ち度もない私が何十万円も負担。。。
金銭以外でも事故処理なの見えない負担もいっぱいあります。

どなたかお知恵を貸して頂けませんか?

補足皆様、丁寧な回答本当に感謝します。

弁護士特約あるので裁判の方向で準備したいと思います。

日本自動車査定協会 推定価格証明も取りたいと思います。
ですがここは修理車を査定するらしく「修理前査定出来ません。」との事。
まだ揉めているのに修理進めると保険屋の条件を認めた事にならないのか心配です。
保険屋に「事故車乗りたくない」とも言ってあるので何と言って修理進めたら良いでしょうか?
修理しない方が良いですか?

閲覧数:
10,359
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sabbcarbbさん

編集あり2011/8/1213:56:57

同じ 0;100の被害者です。

損害賠償とは受けた被害者側が 立証し 証明するのだそうです。

>査定200万位で下取りする直前でした

と ありますが 数字のちゃんと入った 下取り額の含まれた見積書は
書面として 残っていませんか・・・?

またフレームまで いってるということで 格落ち損が認められるケースです。
修理代の10%~50%の範囲だそうです。私は30%でした。
なかなか 保険会社は認めないので 交渉して見て下さい。

あなたの事故前日の車の査定もできますよ。
(財)日本自動車査定協会さんで 推定価格の証明というのを 出張査定してくれます。
裁判するのであれば 役に立つかもです。

弁得があるのであれば 保険料は変わらないので、まずは相談してみては どうでしょうか?

相手保険会社の物損担当者には 言われましたが・・・
「現状復帰が基本」だそうです。「大体、直っていれば 損害賠償としてはいいんです」と
言い放ちました。

赤信号で停止していただけなのに~ ふざけた担当者で 困っています。
人間として赤い血が流れているのだろうかと思うような人です。

私は 事故現車は そのまま売りました 損覚悟です。
車は購入7ヵ月 走行距離は 約4,500㌔でした。無傷でした。
人身もありますので 物損もまだ示談していません。
だって 正規ディーラー ネッツ・トヨタの見積書まで過剰見積もりだなどと
言う ふざけた奴です。最大手の保険会社です。

加害者は 酒気帯び、轢き逃げ 判決は 懲役1年6月 執行猶予4年でした。
モチロン 面取りで 3年の欠格期間です。

これだけの悪質極まりない事故でも 今は どちらが被害者なのかわからないです。
精神衛生上 よくないので 弁護士対応を お勧めします<(_ _)> sabbcarbb
負けないでください!

◆【補足】から~

修理せずとも 修理代と格落ち損は保険会社から 支払われます。
但し 消費税が 引かれます。そのお金を 新車購入費用に あててもいいし、
買わなくてもいい、自由に使っていいのですよ! なんら 問題は ありません。

もう乗りたくないのであれば 無理に修理はしないほうが あなたの為です。
修理しなくても 格落ち損は 推定価格の証明から 見当がつきますし
保険会社からの 提示が 最初にあるはずです。
よく メカニックと話し合い よく考えて 決めるのは質問者さんですから・・・

(財)日本自動車査定協会です。 「事故前日の推定価格の証明」ですよ
(修理してから査定するのは、格落ち損のほうですよ。間違えのないように 伝えて下さい。)
事故に合わなかったら質問者さんの 車が どのくらいの価値があるかの査定ですよ・
私も 証明して頂いたので 大丈夫です。修理してしまったら 推定価格の証明は
できなくなってしまいます。もう一度確認して下さい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

musu0306さん

編集あり2011/8/1212:08:54

示談交渉で格落ちを認めてもらえないなら、しっかりとした損害の資料を集め裁判をするしか無いのでは?
仮に資料を提示し認めてもらえればラッキーですから、とりあえずは資料を集めるだけ集め提示し格落ちを立証するしかありません。

ちなみに弁護士特約などは付帯していませんか?


追記
修理に関してですが、相手保険会社は金銭賠償を目的としています。
アジャスターと工場との見積もりに開きがあり協定出来ないとありますが、壊れた車を直さなければ困るのは単純に質問者さんだけですね。
ぶっちゃければ保険会社はどうでもいいんです。
で、法的に認められる賠償範囲の金銭であれば、それを受け取り修理をしなくとも良いとはされています。

査定協会が修理後を条件にしている(修復歴有車を査定する為)事と修理をせずに賠償金だけ受け取りたい。
これも弁護士とよく相談ですね。

代車は出てますか?
そのうちそれも返せ・もしくはこれ以上は金銭負担をしませんと言って来ますよ。
なんで、こまごまとした事は弁護士に委任しよ~く相談して頑張ってもらってください。

編集あり2011/8/1212:42:02

裁判しかありません。査定価値が市場価格まで付か無い車なら対物超過に入っていれば良かったのですが・・・・・
裁判で決着しても査定額が200まで行く可能性は無いでしょう。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。